2017年5月26日 (金)

一応まだ食べ続けられるお菓子の「カール」

昨日、報じられたこちらのニュースに驚かれた方が数多く居るようです。

カールが東日本で販売終了 西日本限定で販売「うすあじ」「チーズあじ」
https://breaking-news.jp/2017/05/25/032735

長年にわたって販売され続け、ロングセラーとなっていたお菓子がまさか西日本限定販売となるとは。全く予想できませんでしたね。
幸いに私は西日本在住なので食べ続けることが可能です。しかし、東日本在住者でカールを好んで食べている方にとっては、大打撃でしょうね。

つい数日前にカールのうすあじを買ったばかりです。
その直後にこのニュースを知ったわけですから、かなり複雑な思いでした。
今後は店頭で見かけるたびにその思いに駆られそうだなぁ…。

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

ようやく終息に向かいつつあるランサムウェア対応

現在、全世界にて猛威を振るっているランサムウェア「WannaCry」。
どこの職場や家庭においても、ランサムウェア対応を実施していることと思われます。
私自身もこの対応に追われております。発覚からほぼ毎日、少しずつ対応をしてきましたが、ようやく終息に向かいつつあります。あと数台のパソコンにて対応を行えば完了となります。
これはこれでいいことだけど、こんなものを世界中に撒き散らされて本当いい迷惑でしたねー。同じように思っている人は相当数いるはずです。
他にも沢山仕事抱えているのに、余計な仕事(しかも緊急度の高いもの)を増やしやがって…。

今のところ、これを作った者の素性は分かっていません。が、絶対に地獄に落ちること、間違いなしですね。全世界に迷惑を掛けているのだから。

どうせなら、そのような物を作れる頭を別の道に活かしてほしいです。どうして正しいことに使わないのかなー。

正直に言って、この手の対応をするのは、もう二度とごめんです。同じようなことをする馬鹿が現れないことを心から祈ります。

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

【CM】芦別スターライトホテル

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

芦別市の温泉旅館「芦別スターライトホテル」のCMです。
少なくとも現時点で存在する芦別のホテルでは最高峰の設備を保っていると言えそうです。芦別のキャッチフレーズである「星のふる里」を象徴する観光施設でもあります。
いつ頃オープンしたのかは不明ですが、20年以上前にはすでにオープンしていたはずです。その証拠として、1993年に放送されたCM「星のふるさと・芦別」にて紹介されております(そちらの動画はこちら)。

上記は2010年に放送されたCMです。星占いにてスターライトホテルのどのプランがよいかを紹介するというもので、合計2パターンが存在します。
今もCMは放送されているのでしょうか。されていたとしても、頻度は高くなさそう…。

かつて芦別は炭鉱の町として栄えました。それが壊滅したため、観光産業に力を入れるようになりました。
一時は繁栄した観光産業ですが、バブル崩壊の煽りを受け、徐々に衰退。今ではほとんどの観光施設が閉鎖されている状態です。
スターライトホテルはその中で生き残った数少ない観光施設の一つです。今後も存在感をアピールしてほしいです。

| | コメント (0)

2017年5月23日 (火)

幼い頃から見ていた指名手配犯が遂に逮捕か?

今日の新聞各紙にて報じられたこちらのニュースに興味津々です。

昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配の大坂正明容疑者か 大阪府警が中核派拠点の捜索で逮捕の男
http://www.sankei.com/affairs/news/170523/afr1705230001-n1.html

46年もの長きにわたって逃亡を続けていた指名手配犯が遂に逮捕された?という内容です。まだ本物かどうかは未確定ですが、もし本物であれば警察の地道な捜査が実ったということになります。ポスターには「絶対に逃がさない!」というキャッチコピーがあり、警察の強い意思の表れと見ていいでしょう。
指名手配犯とおぼしき人物は、今から46年前の1971年に発生した渋谷暴動事件で、一人の警察官に暴行を働き死亡させたという容疑が掛けられています。その手口として火炎瓶を用いたそうですから、相当悪質な犯行と言えます。

このニュースに興味を抱いたのは、指名手配犯のポスターを幼い頃からずっと見てきたからです。各種公共機関には必ずと言っていいほど、件の指名手配犯のポスターが貼られていました。
それを見るたびに「こいつ、まだ逃げてるのか?」と思ってました。が、もし本当に捕まったのだとしたら、もうポスターを見れなくなるわけですね。

今後の報道に要注目です。

| | コメント (0)

2017年5月22日 (月)

線路故障のせいで月曜日から疲れる…

Nanrail
本日夕方に発生した南海電鉄の線路故障↑。本線および空港線のダイヤが大幅に乱れました。
くしくも帰宅時間と重なったため、最寄り駅にて30分以上足止めされました。待っても待っても来ないので、仕方なく阪堺電鉄の代替輸送を使いました。代替輸送といっても、移動できるのは本来の下車駅より2つ前の駅までで、そこから徒歩で移動し、何とか家にたどり着きました。通常の帰宅時間より遅くなったのは言うまでもありません。
今日は月曜日です。週初めにあたります。なんでそんな日にいつもより疲れるはめになるんだろう…と思いましたね。

この記事を書いている時点で発生から4時間半近く経過してますが、今もダイヤが乱れています。こりゃ今日中に正常に戻るのは無理ですね。
下手すれば、明日の始発以降も乱れてたりして…。

今日の南海電鉄の損失は多大でしょう。何よりお客に迷惑を掛けたという罪悪感が半端なものではないんじゃないかと思っています。
明日の朝、南海電鉄の各駅の改札にはボードが置かれているはずです。「昨日の線路故障で乗客の皆様に多大なご迷惑をおかけしました」と。これは確実ですね。

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

『ゴルゴ13』小説版が文庫化

今月、小学館文庫より刊行された船戸与一の『落日の死影』。
いわゆるハードボイルド小説なのですが、実はこの作品は人気劇画『ゴルゴ13』の小説版なのです。
もともと船戸自身、小説家専業となる前に『ゴルゴ13』の原作も手がけていました。その縁から、小説版を執筆したということになります。
本作は2011年に単行本として刊行されました。6年経ってようやく文庫化が実現したことになります。小説版は本作以外にも2冊刊行されてますが、それらも来月・再来月に文庫化されるようです。

これまで『ゴルゴ』に触れたのはオリジナルである劇画のほか、テレビアニメ版と実写映画版です。そして、今度は小説版にも触れることになります。
昨日、本屋に行った時に立ち読みしましたが、「これも楽しく読めそうだな」と思いました。タイトルからしてハードボイルドの匂いがぷんぷんしてますもんね。

おかげで読みたい本が目白押しとなってしまいましたcoldsweats01少しでも早く読み進めるために、今後は空いた時間をどんどん読書に費やそうと思っています!

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

今夜放送「緊迫 北朝鮮 危機の深層」

今日の午後9時より『NHKスペシャル』で放送される「緊迫 北朝鮮 危機の深層」。
ここ最近の北朝鮮の動きが活発化していることから、急遽放送が決まったようです。
北朝鮮問題に強く感心を抱いている私ですが、この問題を特集したテレビ番組を観たことはほとんどないんですsweat01ドキュメンタリーを観る習慣がなかったもので…。
しかし、半年前からNHKのドキュメンタリーを観るようになりました。今はほぼ毎日『NHKスペシャル』の公式サイトを閲覧し、気になるテーマのドキュメンタリーの放送予定はないかとチェックしております。

そして、今回放送されることになった「緊迫 北朝鮮 危機の深層」は、まさに自分が望んでいたテーマのドキュメンタリーです。北朝鮮の実態を細かく知ることができるでしょう。

もっとも本当はこんなテーマが放送されないことが一番いいんですけどね…。頼むから北朝鮮には世界を敵に回す行為はしないでほしいなぁ。

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

来月上旬に購入します:長渕剛と矢沢永吉のDVD

今年3月、ユニバーサルミュージックが始めた企画「“進化版”DVDキャンペーン 2017」。同社が発売元のDVD計122枚が期間限定で廉価版として再発売されました。
この企画は今年6月末までとなっています。よって、対象のDVDが欲しいのならそれまでに買う必要があります。
企画を知ってすぐに1枚(長渕剛『LICENSE TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE '87』)購入しましたが、それ以外は未だ買っておらず、あと一ヶ月半を切ってしまいました。
しかしながら、ようやく買える目処がつきました。来月上旬です。何とか期限までに間に合いそうです。

次に購入するDVDは長渕剛『カラス '90-'91 JEEP ツアー』と、矢沢永吉『THE FILMS』の2枚です。
前者は全盛期の長渕のライブビデオです。ライブだけでなく、貴重なビデオクリップも収録されています。かつてビデオカセットとして発売されていた頃に観ておりますが、こちらも購入済の『LICENSE』同様、ビデオデッキの故障と共に観る機会を損失しました。こうやってDVDで再び観ることができるのは感無量ですね。
後者は1982年から2001年までに矢沢が出演したビデオクリップ集です。こちらも観たことのある映像ばかりですが、きちんとした形で購入するのは初めてになります。それまではレンタルビデオからダビングしたものでしたから。

ぜひとも似た企画を他のレコード会社もやってほしいですね。売上げが伸びること間違いなし!ですからhappy01

| | コメント (0)

2017年5月18日 (木)

「吉本ホルモン女学院」の今

以下のURLは家のパソコンのお気に入りを整理していた時に見つけたブログのものです。

吉本ホルモン女学院
http://blog.livedoor.jp/hormonjyogakuin/

吉本ホルモン女学院とは、2004年から1年間行われた企画の一つです。吉本興業に属する若手女芸人たちを売り出す目的で企画されました。
かなりの数の芸人が参加していましたが、今はそのほとんどが芸能界から去っていると思われます。今も活動しているのは小泉エリ、井川ゆり蚊ぐらいでしょうか。少なくとも自分が知っている限りではの話ですが。
さすがに10年以上前とあって、時代を感じさせます。吉本が直接関わっている企画であるにも関わらず、ブログがYahoo!ではない。当時は吉本がブログを運営していない時代でしたので、ライブドアとなったのでしょう。
ちなみにこの企画の責任者ならびにブログのオーナーは、吉本の社員でした。一時期吉本の直営劇場であるなんばグランド花月の公式サイトにて、名物社員としてたびたび紹介されておりました。今も吉本の社員なのでしょうか?

更に同名タイトルのDVDが出ております。この企画に参加していた2人組、ジェシカの看板作です(詳細はこちら)
芸人のDVDなのでネタが入っておりますが、他にグラビアアイドル顔負けのイメージビデオも収められています。
なお、このコンビは後に松竹芸能に移籍しています(皮肉にもDVD発売から間もなくでした)。松竹移籍から約5年後に解散、一人は完全に芸能界から引退、もう一人は新しい相方とコンビを結成するも、そちらも解散して引退したとか。
ジェシカとは異なるものの、引退した芸人も数多いことでしょう。

一度、吉本ホルモン女学院OB会やってもらいたいですねー。で、その模様を上記のブログにアップしてもらいたい。
もしかしたら管理人自身、このブログの存在を覚えていなかったりしてcoldsweats01

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

ペシマリからの脱出2

無料ネットゲームのサイト「MILD ESCAPE」にて、最新作が公開されました。
今回の新作のタイトルは「ペシマリからの脱出2」。あらすじは以下の通りです。

郊外にある小さな喫茶店ペシマリ
コーヒーが美味しいと噂になってるので早速来てみたけど
誰もいないなぁ
あれっ?ドアにもロックがかかっちゃった。
これは脱出かな?

上記には続きがあり、コーヒーも自分で作るはめになります。なんで閉じ込められた上にコーヒーまで自分で淹れなければならないのやらcoldsweats01

Pesimari2
今回は自力で解けた箇所とそうでない箇所が半々といったところでしょうか。本当は自力で全て解きたいけれど、頭が悪いものでなかなかそうはいきませんsweat02
どうやら自分は数字を入力する箇所が弱いようです。よく考えたら、いつも攻略サイトに頼るのは数字だもんなぁ。昔から数学が苦手なのですが、そういうところがここにも現れているのでしょうね。

「MILD ESCAPE」の新作公開は3ヶ月ぶりでした。
毎回書いてますが、本当に公開が不定期。数ヶ月以上新作がない時もあれば、一ヶ月に2作立て続けに公開されることもある。
さて、次回はいつになるかなぁ。

「ペシマリからの脱出2」をプレイしたい方は、↓をご覧ください。
http://www.mildescape.com/game_1.html

| | コメント (0)

«買い替え中の夏物衣料