2018年1月17日 (水)

寒い地方出身者がよく思われること

こんな質問を発見しました。

寒い地方で育っても寒がりなんているの?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/0113/833719.htm?g=01

はい、います。というか、自分自身がそうだしsmile
申し訳ありませんが、質問者は相当思い込みが激しいなと思ってます。質問文にあった、以下の文章がそれを物語っていますね。

その地方の方達の中では寒がりだったとしても、温暖な地方の人よりは寒さに強い筈です。少なくとも寒さには慣れている筈です。
夫は20年間実家暮らしだったため、順応して寒さには強い筈なのですが・・・。

当然のことながら、回答者から猛ツッコミを受けています。果たしてこの回答にどう返答するのやら?
これで考え方が変わらなかったら、質問の意味がなくなってしまいますが…。

実際、質問者みたいに「寒い地方出身者は○○○である」と。思い込んでる人は多いです。
「寒さに強い」もそうだし、「スキーやスケートが好き」もそうですね。私は北海道出身ですが、そう言うと「スキーやるの?」と聞かれることが多かったです。で、「やらない」と答えると、「うそぉ?」という反応が返ってくるんですよねぇ。
これが実は結構辛いものなんですsweat01

この質問を大勢の人が見ることにより、少しでも寒い地方出身者への思い込みがなくなればいいなと思ってます。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

また深夜帯の放送になる?『ルパン三世』新シリーズ

国民的アニメ『ルパン三世』の最新シリーズが今年4月から放送されることになりました。

「ルパン三世」アニメ5期、4月から放送!コードギアス脚本家が執筆
https://www.cinematoday.jp/news/N0097657

『ルパン』のテレビシリーズが放送されるのは2年半ぶり。通算5シリーズ目となります。
嬉しいことだけど、多分深夜帯に放送されるだろうから、まずリアルタイムで観れません。また、関西の放送局である読売テレビは放送時間帯が一定してないので、録画予約も大変そうです。そのため、前のシリーズは途中で観るのを止めちゃいましたcoldsweats01
放送時間帯はゴールデンタイムが一番望ましいけど、おそらくそれは無理でしょう。なら、せめて日曜の昼間とかにやってくれればなぁ…と思います。
ま、いざとなったらDVD借ります。ほぼ確実にDVD化はされるでしょうから。

ともあれ、また好きなアニメの最新作が観れるのは嬉しいです。観るからには瞼に焼き付けるぐらい真剣に観たいです。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

ネット通販の初体験:代金支払い当日に商品が到着

昨夜、ネット通販のアマゾンで1冊の書籍を注文しました。
代金の支払い方法をコンビニ支払いに設定していたので、今朝方の出勤前に代金を支払ってきました。
そして、先ほど(午後9時頃)注文していた書籍が到着しました。すぐに届いて嬉しい反面、正直「え?もう届いたの?」という驚きもありました。
これまでアマゾンに限らず、ネット通販を数多く利用しましたが、代金を支払った当日に商品が届いたのは初めてです。
アマゾンの倉庫が大阪にあるので、そこから届いたんでしょうが、本当に早すぎてびっくりですね。今までは最短でも2日でした。

なお、注文した書籍は先月に刊行された『十津川警部 北陸新幹線「かがやき」の客たち』(西村京太郎著/集英社文庫)です。ここ一年間で読んだ西村作品はほぼ戦争ミステリーだったので、久々に西村の真骨頂であるトラベルミステリーを読めることになりました。

またアマゾンで西村作品を買いたいですhappy01

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

緊迫の実録映画『太陽の蓋』

昨年3月放送の『NHKスペシャル メルトダウン File.6』を観て以来、福島第一原子力発電所事故に興味を持った私。
以降、過去に放送された原発を特集した番組の動画を観たり、関連書籍を読んだり、東京電力が公開している事故当時のテレビ会議の動画を観たりしております。
その中には、事故当時の模様を再現した"実録もの"があります。例えば、前述の『メルトダウン File.6』もその一つです。テレビ会議の様子が再現されてました。
他の実録ものを探したところ、昨年6月に『太陽の蓋』という映画が公開されていました。東日本大震災および福島の原発事故の発生から5日間を政府、福島第一原発、新聞記者それぞれの観点から描いています。
実録ものというだけあって、当時の首相や官房長官が実名で登場します(もちろん演じているのは本人ではなく役者です)。これが最大の特徴でしょうね。
予告編↓を観る限り、かなり詳細に再現されてそうな雰囲気です。


いずれ東日本大震災および福島の原発事故を描いた映画が製作されるだろうと思ってましたが、まさかもう制作されていたとは思いませんでした。
超大作でなかったため、宣伝も公開も最小限だったために存在を知らない人がほとんどでしょう。私も原発事故に興味を持たなかったら知らないままだったはずです。
すでにDVD化されているので、近日中に観るつもりです。

これも観たら、衝撃を受けるだろうな…。それだけ未曾有の天災と事故だったから。

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

サンテレビでも放送決定:星野仙一さん追悼番組

今月4日に亡くなった元プロ野球選手・監督の星野仙一さん。
訃報が公表されてから追悼番組がいくつか放送されていますが、関西の独立放送局・サンテレビでも追悼番組が放送されることがわかりました。
今月21日の16:00~17:25に『星野仙一さん追悼特別番組 虎辞書なる!!2003年歓喜の胴上げ』が放送されます。

詳細:
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/12/kiji/20180112s00041000164000c.html

サンテレビと言えば、阪神タイガースの試合中継を看板番組にしていることで知られています。
星野さんは阪神の監督をされてましたから、映像は山のようにあるでしょう。おそらく流される映像は阪神時代のものばかりでしょうが、中日ドラゴンズ、東北楽天イーグルス時代の映像も少しだけど流れるかな?と思います。サンテレビには中日、楽天時代の映像も沢山あるでしょうしね。

まぁ、考えてみれば、サンテレビが追悼番組をやらないわけがないですね。阪神の監督をしていたし、何より阪神を18年ぶりに優勝に導いた人ですから。
この番組も観るつもりです。

ちなみにサンテレビの番組で観ているのは、大概他局で放送されていたドラマやアニメの再放送で、サンテレビ自身が制作した番組を観る機会はほぼないです。ある意味、貴重な機会かもsmile

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

【CM】1986年の北海道ローカルCM

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。


1986年に放送された北海道ローカルCMです。美容院、不動産会社、観光施設、コンサートなど様々なCMが含まれています。
その中で注目したのは1:58から流れる「ユーパロ・ミュージック・フェスティバル」のCM。今は閉鎖してしまった夕張市の「石炭の歴史村」野外ステージで行われるイベントのCMですが、「こんな人たちが夕張に来ていたとは」と驚きましたねぇ。なんせ、あのBOØWYが来ていたんですから。他にもRCサクセションやARBといった人気バンドの名前もありました。
当時、それらのアーティストが上がった野外ステージは、見事に寂れてしまっています…。

「石炭の歴史村」は閉鎖してしまいましたが、「常口アトム」や「つぼ八」といった現在も営業中の会社やお店もあります。どうしても時代の流れを感じてしまいますねcoldsweats01

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

新たな防寒対策:マフラー着用

今週は全国的な大寒波となっています。国民が連日寒さに耐え忍んでいます。
当然のごとく防寒対策が必須となりますが、私はその一環として新たにマフラーを着用し始めました。実はマフラーを使うのはほぼ初めてのこと。なので、最初は巻き方が分からず四苦八苦しました。
マフラーには色々な巻き方がありますが、今実践しているのはワンループ巻きです。定番だし、一番巻きやすいからです。自分はとにかく手先が不器用ですから、一番簡単なものでいこうと思いました。

巻き方を以下の動画を見て覚えました。


とはいえ、実際はかなり不恰好な巻き具合(?)です。やはり手先が不器用だと、そうなってしまいますねcoldsweats01

もともとマフラーに興味はありませんでした。なぜマフラーを使い始めたかというと、先日買い替えた冬用の上着が首の部分がほぼない状態のものだったため、これじゃ首が寒くなるだろうと思い、首を暖かくするためにマフラーを買ったのです。
おかげでマフラーの魅力を知ることができました。今使っているのは量販店で売られている安物ですが、いずれはきちんとした衣料品店や通販サイトで売っているものを使いたいと考えています。

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

脱出ゲーム エスケープホテル(露天風呂)

無料ネットゲームのサイト「MILD ESCAPE」にて、最新作が公開されました。
2018年に入ってからの公開はこれが最初。タイトルは「脱出ゲーム エスケープホテル(露天風呂)」。文字通り、露天風呂からの脱出を試みる内容です。

Onsen
前作の「脱出ゲーム K氏の部屋」同様、難易度は低めでした。今回もノーヒントでクリアできたからです。
幾度か攻略法に頼ろうとしましたが、その都度こらえました。結果、ノーヒントでクリアできたので、大満足ですhappy01

昨年は4作公開された「MILD ESCAPE」。今年は何作公開されるでしょうか。
最低でも昨年と同数にしてほしいなぁ。質の高い脱出ゲームを楽しみたいから。

「脱出ゲーム エスケープホテル(露天風呂)」をプレイしたい方は、↓をご覧ください。
http://www.mildescape.com/game_1.html

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

星野仙一さんの追悼番組

今月4日に逝去した元プロ野球選手・監督の星野仙一さん。
逝去されたことは6日に公表されました。と、同時にプロ野球界はもちろん多方面に衝撃が走りました。
まさかこんなに早く亡くなるなんて…と誰もが思われたようです。私もその一人です。

星野さんは生前中日ドラゴンズ、阪神タイガース、東北楽天イーグルスの3球団で監督を務められました。
昨日、阪神の情報番組の一つである『虎バン』(ABCテレビ)が午後4時から急遽追悼番組を放送しました。
内容は星野さんが監督を務めておられた時代の選手たちおよび現在の阪神球団の首脳陣が星野さんを悼むものでした。映像もいくつか挿入されましたが、ほとんどが阪神監督時代の星野さんの姿でした。星野さんが阪神監督だったのはまだ最近のことだと思ってましたが、すでに15年が経っていたとは…。

大概の追悼番組では、対象となる方のパネル写真が飾られるのが通例です。この番組も同様で、スタジオに星野さんのパネル写真が飾られていました。写真は阪神のユニフォームを着た星野さんが満面の笑みを浮かべているという構図であり、これを間近で見たら思わず涙ぐみそうだと思いましたね…。

この番組は近畿地方限定で放送されました。他に中日の本拠地である中部地方、楽天の本拠地の東北地方でも、追悼番組が放送されたようです。いずれ全国ネットの追悼番組も放送されそうなので、もしされたとしたらそちらも観るつもりです。

ここまで反響が大きかったのは、やはり大勢の人に愛されていたからでしょうね。
まだまだプロ野球界に必要な方でした。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

Jリーグ25周年アルバムに収録されるであろう名曲

今年はサッカー・Jリーグが25周年を迎える節目の年であります(1993年開幕)。
日本初のサッカープロリーグとして始まってから、もう25年も経ってたんですね。
最初はJリーグのテレビ中継を観ていたし、Jリーグのテレビゲームで遊んだりと、それなりに興味を持っていたのですが、ブームが去った後は完全に興味をなくしておりました。それは今も変わっておらず、Jリーグはおろか、ワールドカップもほぼ観ない状態です。

そのJリーグに興味を持っていた時代によく聴いていた歌があります。それはJリーグが開幕した年のサッカー日本代表の応援歌だった、「WE ARE THE CHAMP」(歌唱:THE WAVES)です。
当時、テレビ番組や街中で絶えず流れていたので、ご存知の方も多いでしょう。


なお、上記はカバー曲であり、オリジナルは↓となります。タイトルは「THE NAME OF GAME」(歌唱:THE FANS)。93年当時のフジテレビのサッカー番組のテーマ曲として使用されていました。


冒頭に書いたように、今年はJリーグ25周年であります。
おそらくそれを記念したCDが発売されるのでは?と思っています。で、発売されたら間違いなく「WE ARE THE CHAMP」が収録されるでしょうね。
「WE ARE THE CHAMP」は一般にJリーグのテーマソングとして認識されてそうですが、実際はサッカー日本代表の応援歌でした。私も「WE ARE THE CHAMP」のシングルCDを買うまでは、そう思い込んでました。

Jリーグ開幕の年と比べると頻度は少ないでしょうが、今年は「WE ARE THE CHAMP」がテレビや街中で流れることが多くなるかもしれませんね。
その瞬間に遭遇できたら、素直に喜びますhappy01

| | コメント (0)

«二度目の「よしもと西梅田劇場」