« 太陽に | トップページ | ダイドーブレンドコーヒー »

2007年1月19日 (金)

CD鑑賞記 トップガン/サウンド・トラック

            032
トム・クルーズの出世作として知られる映画『トップガン』。本国アメリカはもちろんのこと、日本でも大ヒットを記録しました。
今回紹介するCDはその『トップガン』のサウンドトラックです。この映画から生まれたヒット曲といえばケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」とベルリンの「愛は吐息のように」が有名ですが、それ以外の楽曲も素晴らしいです。チープ・トリック、マイアミ・サウンド・マシーンといった日本でも人気の高いアーティストが参加しています。
このサントラが発売されたのは映画公開と同じ86年で、これまで数回再発売されています。私が持っているのは96年に再発売された盤です。1600円で買えました。再発売された中で最も安い値段だと思われます。

以前、あるアーティストが「『トップガン』のサントラを聴いて、洋楽に興味を持った」と語っていましたが、「確かにそれは言えてるな」と納得できます。どの曲も親しみやすいからです。洋楽入門盤として最適ではないでしょうか。
それまでMR.BIGなどのハード・ロック系を聴いていた私にとって、初めてポップス系の洋楽に触れたアルバムでした。
なお余談ですが、洋画のサントラ盤で最も日本国内でヒットしたのは『タイタニック』です。

『トップガン』サントラの詳細はこちらをご覧ください。

|

« 太陽に | トップページ | ダイドーブレンドコーヒー »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽に | トップページ | ダイドーブレンドコーヒー »