« 太陽にPARTⅡ | トップページ | 幸せのちから »

2007年1月26日 (金)

CD鑑賞記 THIS BOOWY/BOOWY

1980年代に起きたバンド・ブームの中で異彩を放っていたロック・バンド、BOOWY。氷室京介、布袋寅泰が在籍していた今となっては伝説のバンドです。
82年に『MORAL』でデビュー以降、数多くの名作を世に残しましたが、87年暮れに突如解散を表明。当時のファンはとても衝撃的だったのではないでしょうか。
解散後は次第に世の中からフェードアウトされていきましたが、再び脚光を浴びたのは、98年のこと。ベストアルバム『THIS BOOWY』が発売されて大ヒットしたのです。このブームは当時のファンはもちろん、新世代のファンをも巻き込んだのです。私も新世代の一人でした。
『THIS BOOWY』はBOOWYの代表曲の全てが詰め込まれているといっても過言ではないぐらい、完成度の高いアルバムです。88年4月に行われた『LAST GIGS』のラスト・ナンバーだった「Dreamin'」を筆頭に、「NO.NEW YORK」、「わがままジュリエット」、「IMAGE DOWN」、「Only You」、「MARIONETTE」…どれも素晴らしいです。

このアルバムを聴いていると、90年代にデビューしたGLAYやLUNA SEAがBOOWYの影響を受けたことがよく分かります。実際、GLAYはテレビ番組の中でBOOWYの代表曲「B・BLUE」をカバーしたことがあります。

すでに解散から20年近くが経過してますが、楽曲の輝きが未だに薄れないことに驚きを隠せません。おそらく再結成はないと思います。むしろこのまま「伝説」として語り継がれるほうがよいのかも…。

|

« 太陽にPARTⅡ | トップページ | 幸せのちから »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

てつさん、こんばんは。

私が25歳の頃のお話ですが、会社の後輩の女の子が氷室さんの大ファンで、色々話を聞かされていたのですが、私にはどうしても西城秀樹の声にしか聞こえなかった覚えがあります。

今ではちゃんと分かりますが(笑)
懐かしいです^^。

投稿: チカママ | 2007年1月30日 (火) 20時17分

>チカママさん
氷室とヒデキが同じ声ですか。ヒデキってどんな声だったかなあ。あまり知らないのでわかりません(苦笑)。

今となっては、氷室の声もBOOWYの頃と比べると少し変わった気がします。

投稿: てつ | 2007年1月30日 (火) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽にPARTⅡ | トップページ | 幸せのちから »