« ピュアホイップ | トップページ | 今月読んだ本 »

2007年1月13日 (土)

一番危険な箇所

             _027x
以前、ノートパソコンの解体をしていて指を切ったことがあります。
どこで切ったのかというと、CDドライブの角です。
写真は実際に切ったところではありませんが、○で囲んであるところと同じ構造です。
よく見ていただくとわかるかと思いますが、ここは鋭利な刃物と同じぐらい危険性が高いです。くれぐれも触らないように!

あまり一般の方はパソコンを解体しないと思いますが、もし解体することがあるのなら、怪我防止のために何かしら手袋をしておいた方が良いでしょう。

私が切ったのは半年ほど前です。この前、切った箇所を見てみると、少しだけ傷跡が残っていました。

|

« ピュアホイップ | トップページ | 今月読んだ本 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

精密機械って意外と危なっかしいところがあるんですよね。
今日改めてドライブを見てみましたが、見た目ではそれほど危険ではないようでした。
でもやたらと触ると光学系に影響が出そうなのでホントに見ただけでしたわ(^^;。
意外と身近に危ないのがあるから気をつけなければね・・・。
いいことを知りました(^^)。

投稿: HM-LINE | 2007年1月17日 (水) 22時18分

>HM-LINEさん
基本的にパソコンの中身は危険がいっぱいです。
素手で作業するのは非常に危険ですので、何かしら防具を身につけた方がいいでしょう。
私はIT技術者ですが、中身をいじるのは苦手です(苦笑)

投稿: てつ | 2007年1月17日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピュアホイップ | トップページ | 今月読んだ本 »