« 目薬 | トップページ | 明治プリン »

2007年3月10日 (土)

再放送されないドラマ

1996年公開の映画『あぶない刑事リターンズ』(日本テレビ・東映提携)の中で、真山刑事役の浅野温子さんがチェロを弾くシーンがあります。
このシーンは浅野さんがかつて主演したドラマ『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)のオマージュとして挿入されたそうです。
『101回目~』といえば、『東京ラブストーリー』と共に今や定番となったフジテレビの月9トレンディドラマの先駆けともいえる作品です。「僕は死にましぇん!」と武田鉄矢さんが絶叫したシーンはあまりにも有名です。
放送終了後もフジ系列の放送局で、何度か再放送されていますが、近年は放送される機会が少なくなっています。
というのもドラマの中の武田さんの演技が一歩間違えればストーカー行為とされる可能性が高く、それを見た視聴者が真似をしてしまうかもしれないという懸念があるためらしいです。これが事実かどうかはわかりませんが、ストーカー犯罪が急増している昨今の時世からしてみれば、再放送されないのは当然かもしれません。
『101回目~』は何度も交際を断られながらも最後は結ばれるという終わり方になってます。まさしくドラマだからこそ成立する話であって、現実ではまずありえない話ですね。
もっとも↓のようにドラマと現実の区別がついてない方も居るようですが…。
http://okwave.jp/qa2448581.html

『101回目~』以外にもヒット作であるのに再放送されないドラマはいくつかあります。
安達祐美さん主演の『家なき子』(日本テレビ系)もその一つ。再放送されない理由はいじめ・虐待を思わせるシーンが多いからだそうです。他に『あぶない刑事』(日本テレビ系)のエピソードの中にも偏見を招く台詞があるために再放送できない回があるとか。

再放送されないものはDVDで観るしかないですね。

|

« 目薬 | トップページ | 明治プリン »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

そっかぁ、時代の背景にしたがって作られているから将来放送できなくなるものとかもあるんですよねぇ~(^^;。
俺がもう一度見たいドラマってたくさんあるんだけど、レンタルしてくるしかないのかなぁ~(^^;。
でもね、ドラマっていろんなのに影響するでしょう?
いい意味で影響するならいいんだけど、悪い意味で影響するのはよくないですよね。
なので、いい意味で影響するドラマを作ってほしいですよね。
なんだかまじめにコメントしちゃった・・・(^^;。

投稿: HM-LINE | 2007年3月15日 (木) 23時46分

>HM-LINEさん
人気があるといっても、必ずしもいい影響ではないかもしれないということですね。
刑事ドラマでも取調のシーンが昔と今では随分違いますもんね。昔は平気で容疑者殴ってたけど(笑)。

まじめなコメントありがとうございます!

投稿: てつ | 2007年3月16日 (金) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目薬 | トップページ | 明治プリン »