« コンビニエクササイズ | トップページ | セーフ! »

2007年4月24日 (火)

CD鑑賞記 シングル・コレクション/T-スクェア

今年より新たにテーマ曲が変わったフジテレビの『F-1グランプリ中継』。
現在のテーマ曲はクイーンの「Flash's Theme 2007 High Octane Mix」ですが、歴代のテーマ曲で一番有名なのは何といってもT-スクェアの「TRUTH」でしょう。この曲でスクェアの存在を知った方は数多いです。かくいう私もその一人。
今回、紹介するCDはその「TRUTH」を含む、T-スクェアのシングル・コレクションです。1991年発売の「TRUTH/TRUTH 1991」から96年の「VICTORY/HISTORY」まで6枚のシングル曲をカップリングを含めて、完全収録しています。
「TRUTH」の大ヒットによる影響なのか、どのシングル曲もスピード感あふれるナンバーとなっています。またスクェアの"顔"ともいえるサックスよりも、リリコンをフィーチャーした曲が多いです。当時のサックス奏者は本田雅人で、前任の伊東たけしとはまた違う味わいを醸し出していました。

まさしく1990年代のスクェアを堪能できるアルバムです。
なお、T-スクェアと名乗り始めたのは1991年からで、それ以前は「ザ・スクェア」の名義で活動していました。この名義時代のシングル・コレクションも発売されているので、興味のある方はそちらもどうぞ。

|

« コンビニエクササイズ | トップページ | セーフ! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンビニエクササイズ | トップページ | セーフ! »