« 鬼軍曹が喝! | トップページ | 一日中雨降り… »

2007年5月24日 (木)

大阪・京橋に新劇場が誕生

以下、デイリースポーツが報じたニュースです。

吉本興業が大阪・京橋に新劇場をオープンさせることが23日、分かった。席数は500~600を予定しており、これで大阪市内の劇場は4つ目となる。

 大阪市内で行われた同社の決算発表で吉野伊佐男社長(64)が「大阪に新劇場を作ることを考えている」と明言。関係者によると、最低1年半は工期がかかるため、オープンは08年末以降。劇場で芸人を育て、メディアに送り出すのが同社の“お家芸”になっているだけに、京橋発のニュースター誕生が期待される。

このニュースを読んで「ほう、また劇場ができるのか」と感心したものです。確か東京でも新しい劇場がオープンする予定なので、来年は二つの劇場が同時にオープンするという可能性があります。
東京、大阪で劇場が増える一方で、札幌、名古屋、福岡などにあった劇場が次々に閉鎖していきました。劇場を増やすのは大歓迎ですが、その代わりに地方の芸人の活躍の場を失くさないでくれ!という懸念もあります。

来年できる京橋の劇場はどんな感じになるのでしょうか。
吉本興業は一昨年から吉本新喜劇の座員を急激に増やしています。
もしかしたら一週間で二本新喜劇の新作を上演することになるかもしれません。一本は難波で、もう一本は京橋で上演というような感じに…。

今後の吉本興業の動向に目が離せません。

追記:
2月に脳出血で倒れられた宮川大助さんが、本日めでたく復帰されました。
早く大助さんの舞台を観に行きたいです。

|

« 鬼軍曹が喝! | トップページ | 一日中雨降り… »

お笑い」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

大助さん復帰したそうですよ。
夫婦もここまで二人三脚できたらほんまに幸せや。

投稿: ひで | 2007年5月24日 (木) 20時53分

>ひでさん
本当に幸せですよね~。
復帰のことを、記事に追記しておきましたよ。

投稿: てつ | 2007年5月24日 (木) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鬼軍曹が喝! | トップページ | 一日中雨降り… »