« 絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 | トップページ | 逃亡者 »

2007年7月 3日 (火)

HDD障害にご用心

昨日、今日といずれも快晴だった我が近畿地方。天気予報では「雨」となっていましたが、ものの見事に外れたといっていいでしょう。
明日の予報も「雨」ですが、果たして当たるかどうか…。

さて、この時期はPCのハードディスク(HDD)障害が発生しやすい時期です。梅雨時の湿気などが原因で、HDDを痛めてしまうのです。
思えば昨年の今頃、当時の職場で沢山HDD障害が発生したものです。対応として自らPCを解体してHDDを交換したことがありますが、業者に頼んで交換してもらったこともあります。
この一連の経験で、デスクトップ型よりノート型の方が障害発生率が高いこともわかりました。
ノート型を使っている方は特に気をつけてください。

そしてHDDはどんどん劣化していきますから、データのバックアップはこまめに取りましょう!バックアップをしていなかったために、涙を流した経験がある私だからこそ言えるのです。

一応、HDDが壊れても、データの救出(通称・サルベージ)は可能です。もちろん業者に頼めば、その分の料金は取られます。HDD交換+サルベージとなると、料金が高くなるのは当然です。
少しでもお金を使いたくない方は、バックアップだけはきっちりしておきましょう。

|

« 絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 | トップページ | 逃亡者 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

湿気るとなんで壊れやすいのですか?
HDDが錆びるから?

投稿: ひで | 2007年7月 3日 (火) 22時07分

>ひでさん
錆びるというよりデリケートな機械なんでしょう。
アイ・オー・データのHPに載ってました↓
http://www.iodata.jp/promo/hdd/useful/basic/

投稿: てつ | 2007年7月 3日 (火) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 | トップページ | 逃亡者 »