« CD鑑賞記 井上陽水プラチナ・ベスト アーリー・タイムズ/井上陽水 | トップページ | 目的は? »

2007年8月24日 (金)

よっしゃ、今日はこの辺にしといたろ!

明日からいよいよ世界陸上2007大阪が始まります。
舞台となる長居競技場は連日多くの人で賑わうことでしょう。
今年もTBSが大会の模様を中継します。そして、メインキャスターは織田裕二です。

今年の世界陸上は吉本興業が全面的にバックアップしています。世界陸上を舞台にした吉本新喜劇も制作されました。
大阪・難波にある吉本の劇場・NGKでも、吉本芸人出演の世界陸上のCMが流されています。その中で特に笑ったのは新喜劇の池乃めだか師匠が走り高跳びに挑戦するというCMです。
共演者から「これ(バー)を飛び越えるのは無理でしょう!」と突っ込まれるめだか師匠ですが、「大丈夫。まかしとけ!」と勇んで、走り高跳びに挑戦します。が、背が小さいため、あえなく撃沈。そしてオチとして「よっしゃ、今日はこの辺にしといたろ!」と叫びます。それを聞いた共演者がズッコけるという内容になっています。
まさしく吉本ならではのCMですねー。

今大会における、日本勢の活躍はどうなるのでしょうか。
随時、各スポーツ新聞のHPをチェックしていきたいと思います。

|

« CD鑑賞記 井上陽水プラチナ・ベスト アーリー・タイムズ/井上陽水 | トップページ | 目的は? »

お笑い」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 井上陽水プラチナ・ベスト アーリー・タイムズ/井上陽水 | トップページ | 目的は? »