« 写真日記 泉北鉄道泉ヶ丘駅周辺 | トップページ | フマキラー »

2007年8月15日 (水)

「黒い恋人」

以下、産経新聞が報じたニュースです

札幌市の菓子会社「石屋製菓」(石水勲社長)は14日、本社工場(西区宮の沢)で製造したアイスクリームとバウムクーヘンからそれぞれ大腸菌群と黄色ブドウ球菌が検出されたと発表した。6月末と7月末に検出されながら、保健所に報告せず隠蔽(いんぺい)していた。いずれも食中毒の原因となる恐れがある。

 また北海道土産として知られる菓子「白い恋人」の一部でも賞味期限を偽っており、これらの商品の自主回収を始めた。

 石水社長は14日夜に記者会見し、隠蔽や賞味期限偽装は同社の統括部長の指示だったことを明らかにした。社長は知らされていなかったとしている。

 対象のアイスクリームは「雪だるま君アイスクリーム」(11種類)「カップアイスクリーム」(同)「ミルキーロッキー」(2種類)の計24種類。バウムクーヘンは賞味期限が9月14日までの商品177個。

 白い恋人の対象品は28枚入りの缶が2つ入った「商品番号A-9」で、賞味期限が「平成19年8月31日」と「平成19年9月30日」のいずれかが記載されている商品。30周年キャンペーン限定商品4328個を一般商品として再包装する時に、本来の賞味期限を1カ月延ばしたという。

「白い恋人」といえば、北海道を代表するお菓子です。そのお菓子の賞味期限を偽装していたとは…。正に「白い恋人」ならぬ「黒い恋人」です。
おかげさまで北海道の土産物店が大打撃を受けているそうです。夕方のニュースで新千歳空港のお店の映像が流れていました。取材を受けた土産物店の店員の誰もが「影響が大きい」と沈痛な表情で語っていました。
雪印、不二家に続いて、石屋製菓まで不祥事を起こすとは考えられませんでした。北海道出身者として胸が痛いです。「白い恋人」は好きなお菓子の一つだったから…。

石屋製菓が今後、どうやって消費者の信頼を回復していくか注意深く見つめて行きたいと思います。

|

« 写真日記 泉北鉄道泉ヶ丘駅周辺 | トップページ | フマキラー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

私も好きなお土産なのでショック。。。

投稿: ひで | 2007年8月15日 (水) 23時34分

ホントこれはびっくりしましたよねぇ~。
あの銘菓がこうなっちゃうなんて・・・。
今朝テレビでやっていたけど、何日か休業するようですね。
でも、北海道の銘菓がなくなるのはちょいと惜しいので、ちゃんとして復活してほしいものです。
それにしても、黒い恋人・・・ウケました(笑)。

投稿: HM-JOHNNY | 2007年8月16日 (木) 10時02分

追記:
リンクを張ってくださって、ありがとうございますm(_ _)m。
こちらも後日リンクを張らせていただきますので、よろしくです。

投稿: HM-JOHNNY | 2007年8月16日 (木) 10時03分

>ひでさん
私も大好きなお菓子なだけにかなりショックです。
もう10年前から改ざんしてたんですねー。
先月の帰省のお土産にしなくてよかったなぁ。

>HM-JOHNNYさん
こうしてみると「白い恋人」以外のお菓子も大丈夫なのか?って思いますねー。
記事のタイトルはちょっと皮肉ってみました。
笑ってもらえてよかったです(笑)。

投稿: てつ | 2007年8月16日 (木) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真日記 泉北鉄道泉ヶ丘駅周辺 | トップページ | フマキラー »