« 9月のお楽しみ | トップページ | 甲子園球場に行ってきました »

2007年9月18日 (火)

OCAT

大阪市浪速区にある交通ターミナル施設「OCAT」。JR難波駅と直結しているほか、バスターミナル、ショッピングセンターとしての機能を備えています。
かつて大阪市平野区に住んでいた頃、難波までJR線で通っていました。なので必然的にOCATに足を運ぶことになっていました。平野区を離れたあとは、難波に足を運ぶことはあっても、OCATに行くことはなくなっていました。
昨日、久しぶりにそのOCATに足を運びました。OCATの3Fにある100円ショップ「ダイソー」で買い物するために…。
残念ながらお目当ての商品は見つかりませんでしたが、ついでなので5Fにある本屋に立ち寄りました。そこで購入したのが、昨日の記事で紹介した赤川次郎氏の『桜色のハーフコート』です。
確か昔は1FにCDショップがあったはずですが、いつのまにやら閉店になったようです。ちょっと残念だなぁ…。そこで杉山清貴のCDを買ったことを覚えています。
そしてB1Fにはイベントスペースがあり、定期的にジャズライブなどが行われています。普段はストリートダンサーが踊っていることが多いです。
この他、検診センターなどもある総合施設となっています。

懐かしさに浸っていたせいか、施設の写真を撮り忘れてしまいました。
次回行った時は絶対写真を撮ってきます。

|

« 9月のお楽しみ | トップページ | 甲子園球場に行ってきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いまいちぱっとしない駅です。
年々凋落が。。。
いったいバスターミナルからは何本の空港バスが
出ているのやら。。。

投稿: ひで | 2007年9月18日 (火) 22時30分

>ひでさん
JR難波駅はあまり利用者はいないようですね。
私鉄の難波駅の方がはるかに利用者が多いと思われます。
いずれOCAT自体がなくなる可能性もあるというわけですね…。

投稿: てつ | 2007年9月19日 (水) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月のお楽しみ | トップページ | 甲子園球場に行ってきました »