« オフ会 | トップページ | 読書の秋 »

2007年9月 9日 (日)

天然ボケ

             001
今月号の「マンスリーよしもと」(吉本興業の月刊情報誌)の特集は「天然王子」です。吉本芸人の様々な天然ボケエピソードを紹介しています。

下記に例を挙げてみます。
吉本新喜劇・井上竜夫
新喜劇のメンバーみんなでいる時、非通知で携帯に電話がかかってきて「非通知でかかってきてんねんけど、これ誰やろ」って言って「わかるかー!」と全員がツッコんだ。その後、その電話に出て「あーあんたかいな。じゃあ、この番号にかけたらええねんな」と言うので、「非通知やー!」と全員で突っ込んだ。
(証言:吉本新喜劇・安尾信乃助)

陣内智則
花粉症で困っていて、くしゃみが止まらなくなり、近くにあった花を睨んでいた。でも、その花は造花だった
(証言:ザ・プラン9・浅越ゴエ)

麒麟・田村
ラーメン屋で「バリカタ」と注文してから、30分メールしだした
(証言:中山功太)

カラテカ・入江
さんざん「あそこのラーメンうまいんだよ。一緒に食べに行こうよ」と言っていたのに、店に着くやいなや「チャーハンください!」と言って美味しそうに食べていた
(証言:カリカ・林)

さすが芸人さんというべきか、おもしろいエピソードが数多く掲載されています。

考えてみると、私自身もかなりの天然のようです。知り合いによく指摘されます(苦笑)。
昨年、京都に行った時に同行していたひでき氏に天然ぶりを指摘されました。今後も指摘され続けたりして…。

「マンスリーよしもと」は150円という良心的な値段です。全国で販売されてますが、特に関西地区での発行部数が高いようです。
地元の書店で手に入らない方は定期購読をおすすめします。

一方、今年6月に創刊されたばかりの「コミックヨシモト」(同じ吉本が発刊している漫画雑誌)は早くも休刊が決定してしまいました。発行部数が吉本の予想をはるかに下回ったからだそうです。詳細はこちら
今日、本屋でその「コミックヨシモト」を見かけて、複雑な気分になりました。

|

« オフ会 | トップページ | 読書の秋 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

>さんざん「あそこのラーメンうまいんだよ。一緒に食べに行こうよ」と言っていたのに、店に着くやいなや「チャーハンください!」と言って美味しそうに食べていた

この話を読んだとき、京都へ遊びに行った帰りのエピソードを思い出しました(苦笑) by ひで

投稿: ひで | 2007年9月10日 (月) 22時06分

>ひでさん
それは昨年12月の京都観光の時ですよね。
記事に書いたのは、あの時のことです(苦笑)。
違う人だったら、もっと鋭くツッコまれていたかも?

投稿: てつ | 2007年9月11日 (火) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフ会 | トップページ | 読書の秋 »