« M-1グランプリ2007 | トップページ | 贅沢微糖 »

2007年9月23日 (日)

イン・ザ・ムード/グレン・ミラー・オーケストラ

数多い音楽のジャンルに「スウィング・ジャズ」というものがあります。
このジャンルの代表格といえば、アメリカのトロンボーン奏者のグレン・ミラーでしょう。他にベニー・グッドマン、デューク・エリントンなどが有名ですが、私はミラーが一番好きです。
そのミラー自らがリーダーとなって結成されたのが現在もなお、メンバーチェンジをしながら活動を続けているグレン・ミラー・オーケストラ。来日公演も多数行っており、日本でも人気の高いジャズ・バンドです。
そして彼らの代表曲で最も知られているのが「イン・ザ・ムード」。特徴あるイントロは、おそらく誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズです。興味のある方はこちらから視聴してください。
実はこの曲を知ったのは半年ほど前です。イントロを聴いた時、「ああ、この曲は"イン・ザ・ムード"というタイトルなのか」とちょっと驚きました。でも、正にタイトルにふさわしいロマンチックな曲調ですねー。
グレン・ミラーのアルバムならびにスウィング・ジャズのオムニバスには、必ずといっていいほど「イン・ザ・ムード」が収録されています。

有名な曲であるため、この曲をカバーしているアーティストが存在します。
アメリカのブラス・ロック・バンド、シカゴが1995年に発売したアルバム『ナイト・アンド・デイ~ビッグ・バンド』の中でこの曲をカバーしています。オリジナルより躍動感を増した仕上がりになっています。またオリジナルにはないボーカル・パートがあるのも特徴です(オリジナルはインストゥルメンタルでボーカルはなし)。
残念ながらアルバム自体はすでに廃盤となっていますが、2004年にビクターより発売されたオムニバス『ブラス・パラダイス』にシカゴの「イン・ザ・ムード」が収められています(現時点でこのアルバムでしかシカゴのバージョンは聴けない)。

「イン・ザ・ムード」が世に誕生して60年以上が経過してますが、このまま一生演奏されていくのは間違いないでしょう。

最後に「イン・ザ・ムード」を聴けるアルバムを紹介しておきます。

|

« M-1グランプリ2007 | トップページ | 贅沢微糖 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ankouはベニーグドマンが好きです。
スイングジャズとは嬉しいですね。

もっとも私も詳しくはないですよ!
グッドマンのアルバムは持ってます。ただし、レコード。

投稿: ankou | 2007年9月25日 (火) 21時04分

>ankouさん
レコードですか!私はCDの世代なので、レコードは一枚も買ったことがありません(涙)。
ベニー・グッドマンですが、相互リンクしていただいている安田さんのブログで紹介されてます。ぜひご覧ください。
http://blogs.dion.ne.jp/fronte360/archives/6231858.html

投稿: てつ | 2007年9月25日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M-1グランプリ2007 | トップページ | 贅沢微糖 »