« いわゆる「問題児」 | トップページ | 鍵を弁償? »

2007年10月10日 (水)

CD鑑賞記 Singles+/THE BOOM

「島唄」の大ヒットで知られるロックバンド、THE BOOM。今年でデビュー18年目を迎えます(現在は事実上、活動休止中)。
今回、紹介する『Singles+』は、彼らが最初に在籍したソニーレコード時代のシングル曲を集めた二枚組ベストアルバムです。
DISC:1には先述した「島唄」の他、デビュー曲「君はTVっ子」、NHK「みんなのうた」のために書き下ろされた「恐怖の昼休み」、"歌っている"のではなく"歌詞を朗読している"異色の楽曲「手紙」、代表曲として知られる「風になりたい」、「時がたてば」などが収録されています。
一方、DISC:2は矢野顕子とのデュエット曲や「島唄」のウチナーグチ(沖縄言葉)・バージョンなど、貴重な音源が収められています。本作はこれまで発売されたTHE BOOMのベストアルバムで、最も完成度が高いと言えるでしょう。

どの曲も素晴らしいですが、やはり一番世に知られている「島唄」が一際輝いています。この歌が大ヒットしたおかげで、メンバー全員が沖縄出身と勘違いされるそうです(メンバーの実際の出身地は4人中3人が山梨、1人が東京)。
「島唄」の影響で沖縄のイメージが強いTHE BOOMですが、本作を聴いてみればわかるとおり、様々な音楽を自身の楽曲に取り入れています。例えれば先に挙げた「恐怖の昼休み」は、「島唄」とは全く違う曲調です。

うーむ、こんな素晴らしいバンドが居たとは…。ちょうど私が中学生だった頃が、最も彼らが盛んに活動していた時期です。なぜその頃に聴かなかったんだろうとちょっと後悔しています。

とにかく素晴らしいアルバムです。聴いて絶対損はしません。

THE BOOMの公式サイトはこちらです。

|

« いわゆる「問題児」 | トップページ | 鍵を弁償? »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

島唄。懐かしいなあ。。。

投稿: ひで | 2007年10月13日 (土) 01時02分

>ひでさん
もう15年前の歌ですから、懐かしく思えるのは当然ですね。

投稿: てつ | 2007年10月13日 (土) 11時12分

こんばんは!

私もTHE BOOM大好きですよ!
私のブログの最初の方の記事で
書きましたが、玉置さんの前は
もっぱらTHE BOOMでした。
ほとんどの曲を聴いたと思います。

全歌詞集やライブビデオ、また宮沢
さんの詩集も持っています。

「島唄」がアルゼンチン代表の応援
ソングになった時は、嬉しかったのを
覚えています。

投稿: つるりん | 2007年10月14日 (日) 20時51分

>つるりんさん
「島唄」は本当色々な方が歌ってますねー。
それだけ名曲だということの証でしょう。
音楽の教科書に載っているぐらいだし…。

投稿: てつ | 2007年10月14日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いわゆる「問題児」 | トップページ | 鍵を弁償? »