« 血? | トップページ | 幸せの舌シチュー »

2007年10月13日 (土)

『ロッキー』の登場人物たち

人気映画『ロッキー』シリーズの最終作『ロッキー・ザ・ファイナル』のDVDが大ヒット中です。
まだ同映画のDVDは見ていません。セコい話ですが、「早く安くならないかな~」と思っています。まぁ、洋画かつ大ヒットした映画なので、すぐ安くなるでしょう(笑)。
安くなるまで、これまでの『ロッキー』シリーズを見直しています。主演は言わずとしれたシルベスタ・スタローンが演じるロッキーです。もちろんスタローンは全作に出演しています。ロッキー以外で、全作出演しているのはロッキーの義兄・ポーリー役のバート・ヤングのみです。それ以外の登場人物は、シリーズが進むにつれて故人となる設定が多いです。
下記に故人となった登場人物を挙げてみます。

ミッキー(演:バージェス・メレディス)…ロッキーのトレーナーで、ロッキーにとって最大の恩人。『3』で心臓発作により死去。『5』の回想シーンに登場する。
※余談ながら、ミッキー役のメレディス、そしてミッキーを吹き替えた声優の千葉耕市さんもすでに故人となっています。心より合掌…
アポロ(演:カール・ウェザース)…ロッキーのライバルとして『2』で壮絶な死闘を繰り広げる。後にロッキーと親友になるが、『4』にてソ連のボクサー・ドラゴとの試合中に死亡。
エイドリアン(演:タリア・シャイア)…ロッキーの妻で、ポーリーの妹。『5』まで登場。『ファイナル』では故人となっている。

こうして見方を変えると、映画やドラマは何度でも楽しるということがよく分かります。
さて、本シリーズの最終作『ファイナル』はいつ見ることになるかなぁ。早く廉価版を出してほしいです(笑)。

|

« 血? | トップページ | 幸せの舌シチュー »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血? | トップページ | 幸せの舌シチュー »