« 京都 紅葉の旅 | トップページ | ヴァームウォーター »

2007年11月25日 (日)

CD鑑賞記 ルパン・ザ・ベスト/アニメサントラ

今年、生誕40周年を迎えた国民的アニメ『ルパン三世』。
原作が世に初登場したのが1967年なので、生誕40周年ということになります。
その40周年を記念して発売されたのが今回紹介する二枚組アルバム『ルパン・ザ・ベスト』です。

本作は70年代から80年代にかけて、制作されたTVシリーズならびに劇場公開版にて使用されたテーマ曲を集めたコンピレーションです。まさに「史上最強のルパン・ザ・ベスト」(ライナーノーツより抜粋)なのです。
お馴染みの「ルパン三世のテーマ」(TV第二シリーズより使用)は5つのバージョンが収録されています。TV第二シリーズにて使用された4つのバージョン、そして89年より毎年夏に放送されているTVスペシャル用に録音されたバージョンも収録。いかにこの曲が定番であるかが分かるかと思います。
一方、劇場公開版の中で最も世に知られている『カリオストロの城』(78年公開)の主題歌「炎のたからもの」(歌唱・ボビー)を始めとするボーカル・トラックも素晴らしいものです。劇場公開第三弾『バビロンの黄金伝説』(85年公開)の主題歌である「MANHATTAN JOKE」をこのアルバムで初めて聴きましたが、すっかりその魅力に取りつかれました。この曲を歌っているのは、当時アイドルだった河合奈保子です。
その他の主題歌を歌っているのはチャーリー・コーセイ、水木一郎、トミー・スナイダー、三波春夫らです。

本作の最大の目玉は劇中でルパン三世を演じている山田康雄と峰不二子を演じている増山江威子の歌声が聴けることでしょうか。どちらの音源も現在は本作でしか聴けないはずなので、この音源が収録されたことはファンにとって、非常に喜ばしいことだったと思います。
本作のヒットで山田さんのアルバムが復刻されることを願っているファンは多いのではないでしょうか。できることならアルバム全部を聴いてみたいです。

本作はとても完成度の高いアルバムです。企画・発売してくれたコロムビアミュージックエンタテインメントに感謝いたします。

『ルパン』の公式サイトはこちらです。
歴史がある作品だけに、ボリュームたっぷりのサイトとなっています。
夢中になりすぎないようご注意ください(笑)。

|

« 京都 紅葉の旅 | トップページ | ヴァームウォーター »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ルパンの素晴らしいところは音楽が大変良いところだと個人的には思っていますので、こういうCDは是非とも手に入れておきたいと思っているのですが、小遣いが厳しくてまだ買ってません(笑)

投稿: REALLIFE | 2007年12月 2日 (日) 12時59分

>REALLIFEさん
ぜひとも聴いてほしいです。
本当に素晴らしいアルバムですので。
ルパンは最高です!

投稿: てつ | 2007年12月 2日 (日) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都 紅葉の旅 | トップページ | ヴァームウォーター »