« 今年の忘年会は? | トップページ | 投票済証 »

2007年11月17日 (土)

四つ橋線延伸計画

先日の記事でも話題にした大阪市営地下鉄四つ橋線の区間は、西梅田~住之江公園となっています。
四つ橋線は1972年に住之江公園駅が開業して以来、新しい駅は開業しておりません。北側は西梅田、南側は住之江公園が最終点となっています。

今年の2月に四つ橋線の北側を延伸する計画があると新聞に報道されました。
詳細:http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702060084.html
記事によると、西梅田から十三まで伸び、阪急電鉄との乗り入れによって神戸・三宮まで直通運転できるようにするとのこと。個人的にその延伸計画に大賛成です。これまで三宮に行く場合は、一度梅田で乗り換えなければならなかったので。
「一日も早い延伸を!」と言いたいところですが、記事では2015年の開業を目指すとなっています。
あと8年かぁ。それまで私は大阪に居るでしょうか?

ただ今回の延伸計画が実現した場合、四つ橋沿線に住む方々がとても便利になることは間違いありません。
ぜひともこの計画が実現することを心から祈っています。

|

« 今年の忘年会は? | トップページ | 投票済証 »

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

大阪は御堂筋線の大混雑を何とかするのが第一目標と思います。開業がえらく先ですねえ。

投稿: ひで | 2007年11月24日 (土) 21時02分

>ひでさん
御堂筋線は大阪の中心を走っているので、混雑するのは避けられないですねぇ。
それだけに四つ橋線を延伸することが望ましいと思っております。

投稿: てつ | 2007年11月24日 (土) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の忘年会は? | トップページ | 投票済証 »