« 新金岡行き列車 | トップページ | 私と日本ハム »

2008年2月17日 (日)

沈黙の聖戦

2004年に公開された映画『沈黙の聖戦』。スティーヴン・セガール主演のアクション映画です。
とにかくド派手なアクションシーンが満載で、ストレス解消に最適な映画と言えるでしょう。ストーリーは「元CIAの捜査官が最愛の娘をテロリストに誘拐され、救出に向かう」という非常に分かりやすいものです。同系統の映画としてアーノルド・シュワルツェネッガー主演の『コマンドー』が挙げられます。こちらもほぼ同じストーリーです。
セガールの映画を観るのは本作が二作目で、最初に観たのはセガール主演作で最も有名な『沈黙の戦艦』(1992年公開)です。どちらも面白かったので、今年はセガール主演作を中心にDVDを集めようかと思っております。何よりほとんどのDVDは安価(980円)で入手できるのでhappy01

特に印象に残った場面は中盤の銃撃戦です。セガールがド派手に列車の中から飛び出してくる場面には度肝を抜かされました。当時、すでに50代に達していたのによくこんな俊敏な動きができるなぁと感嘆しました。
なお、セガールの映画におけるアクションは銃撃戦より肉弾戦の方が多いです。これはセガール自身が各種の格闘技を習得しているからであります。

『沈黙の聖戦』は日本で劇場公開されましたが、本国アメリカではビデオ発売のみで劇場公開はされていません。日本で劇場公開されたのは、日本におけるセガールの人気が高いためでした。
もともとセガールは日本の大阪に長年滞在しており、日本語(関西弁)が話せるという日本通です。そういう部分もあって、日本での人気が高いのでしょう。

今年も沢山映画を観ることになりそうです。
余談ですが、昨年公開された『ザ・シューター/極大射程』の廉価版DVDが4月に発売されることになり、こちらも楽しみであります。

|

« 新金岡行き列車 | トップページ | 私と日本ハム »

洋画」カテゴリの記事

コメント

それにしても980円はありがたいなあ。

投稿: ひで | 2008年2月18日 (月) 08時31分

>ひでさん
本当ありがたいですよー。
セガール主演作のほとんどが980円で入手できるのでhappy01
ちなみに690円で買えるシリーズもあります。
そのシリーズで『逃亡者』を買いました。

投稿: てつ | 2008年2月18日 (月) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新金岡行き列車 | トップページ | 私と日本ハム »