« 本当に多い… | トップページ | 入院中の過ごし方 »

2008年2月21日 (木)

この曲を聴くと…

昨日発売された松山千春の二枚組ベストアルバム『松山千春ベストコレクション32』。
デビュー初期の楽曲から選び抜かれたベスト・トラックが収録されていますが、ラストを飾る「君を忘れない」は音楽活動20年目に発表された曲です。このベストアルバムは、デビュー当初に所属していたポニーキャニオンから発売されており、収録曲は同社所有の音源から選ばれていますが、3曲だけ現在所属しているコロムビアミュージックエンタテインメントから提供されています。そのうちの一曲が「君を忘れない」です。
1996年にシングルとして発売された同曲は、同年放送されたテレビドラマ『みにくいアヒルの子』(フジテレビ系)の主題歌として使用されました。ドラマの内容は北海道の小さな町で小学校教師をしていた男(岸谷五朗)が勤務していた学校が廃止されたことにより、東京へ出てくるというストーリーです。赴任当初は担任となったクラスの生徒と事あるごとに対立しますが、徐々に打ち解けていく過程を描いています。共演は常盤貴子、河相我聞の他、当時はまだ子役だった伊藤淳史(後に『電車男』で有名に)など。本放送終了後に三回スペシャル版が放送されています。
スペシャル版を含めて、主題歌として「君を忘れない」が使用されました。この曲を聴くたびにドラマの様々なシーンが頭に思い浮かびます。なお、スペシャル版第一作目には主題歌を歌った千春自身も特別出演しています。
また同ドラマには千春の初期代表曲「大空と大地の中で」が挿入歌として使用され、同ドラマのサントラ盤に収録されています。当然のごとく、昨日発売された『松山千春ベストコレクション32』にも。

現在、「君を忘れない」はアサヒ緑健「緑効青汁」のCMソングとして使用されていますが、『みにくいアヒルの子』を見てきた私にとっては、やはり"「君を忘れない」は『みにくいアヒルの子』の主題歌"というイメージが強いです。

ドラマの本放送が終了してから早12年。再放送されることがほとんどないため、ドラマを見る機会はなくなりましたが、主題歌はいつでも聴けます。
今回発売された『松山千春ベストコレクション32』は、久しぶりに完成度が高いベストアルバムに仕上がったような気がします。ちょっと曲数が多い気もするけど…。

「まだ松山千春を知らない」という方は、まずはこのアルバムで千春のことを知ってほしいと思います。

|

« 本当に多い… | トップページ | 入院中の過ごし方 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

今度生まれ変わるなら、北海道とかの小さな町で生まれたいなあ。勝手な思い込みかもしれませんが、車の排気ガスの中で育った人間としては、ああいう自然豊かな世界が羨ましいです。

投稿: ひで | 2008年2月23日 (土) 22時13分

>ひでさん
確かに都会に生まれ育った人は小さな町に憧れるかもしれませんね。小さな町育ちの人は逆ですが…。
私は生まれ変わっても故郷で育ちたいと考えますhappy01

投稿: てつ | 2008年2月23日 (土) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当に多い… | トップページ | 入院中の過ごし方 »