« 日曜開庁 | トップページ | ティアーズ・オブ・ザ・サン »

2008年3月23日 (日)

よいではないか5

             001
今日は大阪・なんばグランド花月(NGK)にて行われた時代劇コメディ「よいではないか5」を観てきました。
主演はチャンバラJr.。ユニット名のとおり、師匠はチャンバラトリオで師匠と同じく4人組です。上演は5回目となります。それまでは一心寺シアター倶楽およびワッハ上方で上演されてきましたが、5回目の上演で遂にNGK上陸となりました。
他の出演者は行きつけのスナック「気楽」のマスター、前田写楽さんを筆頭に吉本新喜劇の高橋靖子さん、平山昌雄さん、宮川大助・花子師匠の愛弟子である宮川たま子さんなど。さらにはゲストとして太平サブローさん、前田竹千代さん(チャンバラトリオ)が出演。豪華メンバーによる華やかな舞台となりました。
写楽さんは茶店の親爺役を好演されておりました。写楽さんのお芝居を観るのは今回が初めてでしたが、「いやぁ素晴らしい!」と感嘆しました。変な言い方かもしれませんが、「非常に味のある演技だなぁ」と思いました。

本格的な時代劇の舞台を二時間たっぷり楽しんできました。ぜひとも次回作の上演を熱望しております。
一つ注文するならば、次回はチケット引き換えをなくしてほしいですcoldsweats01実は今回の公演は朝10時から指定席券に引き換えだったため、早起きして窓口に行ったのであります。おかげで最前列で観覧できましたが、開演時間まで大幅に時間が空いてしまいました。最初から指定席券だったら、よかったのに…。

何はともあれ、「よいではないか5」が素晴らしい舞台だったことをここに記しておきます。

|

« 日曜開庁 | トップページ | ティアーズ・オブ・ザ・サン »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜開庁 | トップページ | ティアーズ・オブ・ザ・サン »