« 音楽とイメージ写真 | トップページ | CD鑑賞記 バラード・ウィズ・ラヴ/杉山清貴 »

2008年3月16日 (日)

消えた電車広告

二か月前の話になりますが、自費出版を宣伝文句にしていた出版社・新風舎が事実上倒産しました。
詳細:
http://book.asahi.com/news/TKY200801180380.html

「本の出版代金を支払ったのに、いつまでも出版されない」などといったトラブルが多発したがために倒産もやむを得ない状況となったのでしょう。
倒産したとはいえ、すべてが丸く収まったわけではありません。完全なるトラブル解決はまだまだ先の話と思われます。

倒産前はこの出版社の広告をよく電車の中(特に地下鉄)で見かけたものです。
かつて私も本を自費出版する理想を描いており、一度だけ新風舎のオフィスに相談に行ったことがあります。まぁ結局出版の話は自然消滅しましたがcoldsweats01その時点ではあくまで構想でしたので…。
今となっては自然消滅になってよかったなぁと思っております。もしかしたらトラブルに巻き込まれていたかもしれないし。
その時に応対してくれた新風舎の社員は今頃何をしてるのでしょうか?

倒産したために車内広告も全て撤去された模様です。昨日、地下鉄に乗った際にそのことに気付きました。
おいしい話には必ず何かしら"裏"があるようです。気をつけたいです。

|

« 音楽とイメージ写真 | トップページ | CD鑑賞記 バラード・ウィズ・ラヴ/杉山清貴 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんであんなに大々的な広告打てるのだろうか?ってずっと不思議だったもんね。英会話のNOVAもそうです。車内つり広告の会社は結構そういうの多そう。。。

投稿: ひで | 2008年3月18日 (火) 22時48分

>ひでさん
あまり中づり広告を信用しない方がいいみたいですねぇ。特に「話がおいしい」ものには…。
NOVAも破綻しましたね。

投稿: てつ | 2008年3月19日 (水) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽とイメージ写真 | トップページ | CD鑑賞記 バラード・ウィズ・ラヴ/杉山清貴 »