« 意外に便利?駅の看板 | トップページ | 低迷期はまだ続く? »

2008年5月21日 (水)

発煙する外付けHDD

外付けHDから発煙62件 アイ・オー・データ機器
http://www.sanspo.com/sokuho/080521/sokuho027.html

近年、大量のデータ保存記憶装置としてすっかり定着している外付けHDD。動画や画像のデータを保存するのに適しております。普及したせいか、年々価格が下がっているのも特徴で、容量が320GBで13000円という外付けHDDも存在します。
色々なメーカーから発売されてますが、最もポピュラーと言えるのがアイ・オー・データの外付けHDDです。そのアイ・オー・データ製の外付けHDDが発煙するというニュースが新聞に載っておりました。

まぁ該当の機器は無償で修理対応してくれるそうなので、結果的に損はしません。該当の機器の使用者はさぞかしホッとされたことでしょう。
私が今働いている職場でもアイ・オー・データ製の外付けHDDが数台使われているため、このニュースを読んですぐに型番をチェックしました。幸いに発煙する恐れのある外付けHDDは存在しませんでした。

それにしても、このようなニュースをスポーツ紙も報じるとは思いませんでした。それだけアイ・オー・データという企業が世に浸透している証拠と言えるでしょう。
そういえば昨年夏にメモリ増設をした際に、増設したメモリはアイ・オー・データ製だったなぁ。

|

« 意外に便利?駅の看板 | トップページ | 低迷期はまだ続く? »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

一昔前なんて一般の人がアイオーの商品を選ぶことはあまり無かったように思います。

投稿: ひで | 2008年5月21日 (水) 22時47分

>ひでさん
確かにエンドユーザーには馴染みのないメーカーでした。これも時代の流れですね。

投稿: てつ | 2008年5月22日 (木) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外に便利?駅の看板 | トップページ | 低迷期はまだ続く? »