« シュレッダー | トップページ | USB扇風機買い替えなり… »

2008年6月13日 (金)

CD鑑賞記 KOHHY'S SINGLES/小比類巻かほる

日本の本格派女性R&Bシンガー、小比類巻かほる(通称:KOHHY)。
1985年にデビューし、現在に至るまで活動を続けています。
今回、紹介する『KOHHY'S SINGLES』は1991年に発売された文字通りシングル・コレクション・アルバムで、初期代表曲のほとんどをこのアルバムで聴くことができます。デビュー曲の「NEVER SAY GOOD-BYE」を筆頭に、KOHHY最大のヒット曲でNHK紅白歌合戦出場曲でもある「HOLD ON ME」、同名アニメの主題歌「City Hunter~愛よ消えないで~」、鈴木雅之作曲のバラードナンバー「I'm Here」など、音楽が好きな方なら誰でも楽しめるアルバムに仕上がっています。
一つ残念なのが二曲目に収録されている「両手いっぱいのジョニー」がオリジナル・バージョンではないこと(本作に収められているのは88年発売の『SO REAL』バージョン)。できることならオリジナルで収めてほしかったです。なお、「両手いっぱいのジョニー」の貴重なビデオクリップ(現時点で商品化されていない)がYouTubeで見れます。詳細はこちらをご覧ください。
本作に収録されている曲はいずれも80年代に発表されたもので、どの曲もロック・ポップス色が強いですが、90年代以降の楽曲は一転してR&B色が強くなります。本作と2005年に発売された『ゴールデン・ベスト』(90年代に発表された曲を集めたベストアルバム)を聴き比べると、そのことがよく分かると思います。

今年で音楽生活23年目を迎えたKOHHY。近年は表舞台にあまり出てこなくなりましたが、音楽活動はきちんと続けています。どちらかというと自身の音楽活動より、プロデュースや音楽学校の講師などに力を入れているようです。
また彼女は数年前に医者の男性と結婚しております。が、どうやら暴力癖のある男性だったようで離婚調停中とも聞いております。その後どうなったかは不明ですが、音楽活動に支障をきたしていないかちょっと心配…。

本作『KOHHY'S SINGLES』は、KOHHYのCDアルバムで現在も入手できる貴重なアイテムです(それ以外はほとんど廃盤)。興味のある方は廃盤にならないうちに入手することをおすすめします。

KOHHY公式サイトはこちらです。

|

« シュレッダー | トップページ | USB扇風機買い替えなり… »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シュレッダー | トップページ | USB扇風機買い替えなり… »