« CD鑑賞記 太陽にほえろ! '72~'86 SPECIAL/TVサントラ | トップページ | パソコン値上げ »

2008年8月10日 (日)

6年ぶりの帰宅

今月2日に惜しまれつつ亡くなった漫画家の赤塚不二夫さん。
2002年4月に脳内出血を患ってからずっと入院生活を送っており、亡くなって6年ぶりに帰宅したと新聞が報じていました。

この報道を見て思い出したのが、私の母方の祖母のこと。祖母もやはり6年間入院生活を送り、亡くなってようやく帰宅できたのでした。本当なら五体満足の状態で帰宅したかったでしょうが…。
祖母の逝去から二年後に今度は祖父も倒れ、こちらも同じく入院生活を5年ほど送りました。もちろん帰宅は亡くなった後です。

そんなことを思い出して、ちょっと感傷的になりました。

|

« CD鑑賞記 太陽にほえろ! '72~'86 SPECIAL/TVサントラ | トップページ | パソコン値上げ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最後の何年間かの闘病生活が気の毒です。
有名な人って無理に無理を重ねるのでどうしても
こう(大変な病とか)なるんよね。

投稿: ひで | 2008年8月12日 (火) 00時38分

>ひでさん
赤塚氏も気の毒でしたが、同時期に亡くなった河野澄子さん(松本サリン事件にて犯人扱いされた河野義行さんの奥様)はもっと気の毒でしたね。14年間、ずっと意識不明だったから…。

投稿: てつ | 2008年8月12日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 太陽にほえろ! '72~'86 SPECIAL/TVサントラ | トップページ | パソコン値上げ »