« 『ウォンテッド』鑑賞会 | トップページ | お疲れ様でした、王監督 »

2008年9月24日 (水)

バカボン一家の心温まるCM

「ヨド物置」で有名な淀川製鋼所(略称:ヨドコウ)。大阪市中央区に本社を置く鉄鋼メーカーです。
2001年より同社のCMキャラクターに人気漫画『天才バカボン』の登場人物たちが起用されています。一番最初に制作されたCMは、バカボンのパパが♪開けやスイスイ~と歌う内容で、歌っているのは声優の富田耕生さん。富田さんはアニメ第三作目でパパを演じていました。初めてこのCMを見た時は、そのインパクトの強さに圧倒されたものです。
現在、放送されているCMは「家族の思い出」編で、CM制作の背景について、同社HPに以下の通り書かれていました。

"テーマは 『思い出 収納』。物置の中には、家族の思い出がつまっています。そして暖かい家族の姿、子を思う親の姿が夕暮の中でほのぼのと描かれています"


これまでのCM同様、バカボン一家が登場していますが、台詞は一切ありません。CM中に流れる♪いつかきっと思い出せる…という歌声がとても素敵で、心温まる映像に仕上がっています。冒頭からバカボンのパパとママが目を潤ませているのが印象深いです。
CMソングを歌っているのは歌手の矢野絢子さん。曲名は「恋」で、2007年発売のアルバム『あいのうた』に収録されています。いずれの機会にこのアルバムを入手したいと思っています。

皆様もご存知の通り、『天才バカボン』の原作者である赤塚不二夫氏は今年8月2日に惜しくも逝去されました。赤塚氏が亡くなったことを思いながら、このCMを見ていると何やら涙があふれ出てきそうな…。

ヨドコウの歴代CMは同社のHPより閲覧できます。詳細はこちらをご覧ください。

|

« 『ウォンテッド』鑑賞会 | トップページ | お疲れ様でした、王監督 »

CM」カテゴリの記事

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

いいCMですね。タケモトピアノみたいに宣伝だけ有名になったりしてなかなかうまいこといかん時代ですけど。

投稿: ひで | 2008年9月26日 (金) 12時16分

>ひでさん
ご覧になられましたか。いずれのCMも質が高いですが、今放送されている「思い出 収納」が一番好きですねー。

投稿: てつ | 2008年9月27日 (土) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ウォンテッド』鑑賞会 | トップページ | お疲れ様でした、王監督 »