« 無線LANが利用できる駅 | トップページ | 『ウォンテッド』鑑賞会 »

2008年9月22日 (月)

松本引越センターの今後は?

三日前ですが、以下のニュースが新聞各紙に掲載されました。

松本引越センター民事再生法を申請 負債総額約50億円
http://www.asahi.com/business/update/0919/OSK200809190064.html

テレビCMにおける「キリンさんが好き、でもゾウさんの方がもっと好き」のキャッチコピーで有名な松本引越センターが倒産しました。
記事によると、昨年の秋から経営がおかしくなり、遂に倒産に至ったと書かれています。大手の引越業者がまさかそんなことになっていたとは、想像できませんでした。
同社の公式HPによると、「今後も営業活動を継続する」とのことで、引越を依頼すれば引き受けてくれるのでしょう。が、今回の倒産騒動で依頼するお客がいるかどうか微妙ではないでしょうか。

近年、転勤を減らす企業が増えたと上記のURLに書かれています。そのあおりを受けて、どの引越業者も売上が低下しているそうです。
そういえば私が以前所属していた会社は社員の異動(転勤)がとにかく多かったです。当然引っ越しも多いです。その会社と契約していた引越業者からしてみれば、お得意さんだったのではないかなぁ。このご時世に引っ越しを沢山依頼してくれるのですから。
実際に引っ越しさせられる方(社員)は大変だったけど

|

« 無線LANが利用できる駅 | トップページ | 『ウォンテッド』鑑賞会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

転勤の引越し需要って結構多くて無視できない比率らしいです。最近はビル内の引越しや店内のディスプレーの配置換え(模様替え)なんかも請け負うみたい。大きいもの運ぶノウハウありそうやしね。商売の仕方は色々あるはず、ぜひCMが復活するくらいまで復活して欲しいです。

投稿: ひで | 2008年9月22日 (月) 23時19分

>ひでさん
大手の引越業者で知名度が高い企業ですから、できることなら復活してほしいですよね。
お得意さんもかなりあったと思うし…。私の前の企業はお得意さんじゃないだろうけど

投稿: てつ | 2008年9月22日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無線LANが利用できる駅 | トップページ | 『ウォンテッド』鑑賞会 »