« 沈黙シリーズ廉価版一挙発売 | トップページ | 大雨の影響 »

2008年9月 4日 (木)

西村京太郎トラベルミステリー最新作放映決定

今年で32年目を迎えたテレビ朝日の『土曜ワイド劇場』。多くの名作サスペンスドラマを放映し続けてきた同番組の中で、もっとも人気が高いシリーズは「西村京太郎トラベルミステリー」です。1979年に第一作目が放映されてから、これまでに制作されたドラマは計52本におよびます。
その「西村京太郎トラベルミステリー」シリーズの最新作が今月27日に放映されます。53作目となる新作のタイトルは「山陽・東海道連続殺人ルート!」で、90年1月13日に放映されたドラマのリメイク版です。原作本は『山陽・東海道殺人ルート』で現在は光文社文庫より刊行されています。
警視庁捜査一課の十津川警部(高橋英樹)と亀井刑事(愛川欽也)の名コンビ、そして十津川班の刑事たち(森本レオ、山村紅葉、井川晃一他)が本作でも大活躍しています。今回は東京~博多間を走る寝台特急「はやぶさ」の中で、男女の殺人事件が発生、その事件を十津川警部たちが解決していくというストーリーとなっています。
西村京太郎氏のファンである私ですが、あまり実写版を見ておらず、今後は積極的に観ていこうと思います。

『土曜ワイド劇場』における「西村京太郎トラベルミステリー」シリーズでは、毎回甲斐正人氏が作曲したオリジナルのテーマ曲が流れます。これからドラマが始まるという期待感を持たせてくれるテーマ曲ですが、現時点で商品化されておらず誠に残念な話です。今後、何らかの形で商品化してもらいたいですねぇ。
なお、このテーマ曲が初めて使われたのは1983年10月1日放送の「寝台特急あかつき殺人事件」からです。このことを知った時は、「もう25年以上も使われてるのか」と驚きました。

何にしても今月27日が楽しみですhappy01

|

« 沈黙シリーズ廉価版一挙発売 | トップページ | 大雨の影響 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

このドラマを見て、昔刑事になりたいと思ったことがあります。なんて短絡的な子供なんだろう(爆)

投稿: ひで | 2008年9月 7日 (日) 22時19分

>ひでさん
子供の頃は、テレビで観たものに憧れることが多いですよね。感受性豊かな年ごろだから仕方ないかも?

投稿: てつ | 2008年9月 8日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沈黙シリーズ廉価版一挙発売 | トップページ | 大雨の影響 »