« 西村京太郎トラベルミステリー最新作放映決定 | トップページ | CD鑑賞記 SEA IS A LADY/角松敏生 »

2008年9月 5日 (金)

大雨の影響

今日の午後3時頃、突如として大雨が降り始めました。
わずか一時間の間に大量の雨が降り、「もしかしたら今日は帰れないかも?」と思ったぐらいです。なにしろ一歩外に出ると強い雨と風が全身を襲ってきます。おまけに足元は水たまり。一時は長靴でないと外を歩行できないぐらいでした。
幸いに午後4時過ぎに小雨となり、帰宅する頃には水たまりもあっという間に消えておりました。これは本当に幸運だったと思います。傘を持たずに出勤、大雨が降ったにも関わらず、奇跡的に雨に当たらなかったのですからhappy01

この大雨で交通機関に多少の影響があった模様です。
私が普段使っている南海電車は何も影響がありませんでしたが、JR線は↓の通り影響があったのです。
              001_2  
JRは何かと影響を受けやすい交通機関です。災害による損失額は鉄道会社の中で一番高そうだし…。
この時間にJR線に乗っていた人々はさぞかし大変だったでしょうね。

15時の時点で近畿地区全てに警報が発令されていましたが、現在は解除となっています。「これでしばらく大雨とはおさらばできるだろう」と思っていますが、油断は禁物ですね。気を付けます。

|

« 西村京太郎トラベルミステリー最新作放映決定 | トップページ | CD鑑賞記 SEA IS A LADY/角松敏生 »

写真日記」カテゴリの記事

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

雷鳴の中傘をさすのって怖いですよね?
時々、雷に当たって亡くなる方っていますし。。。

投稿: ひで | 2008年9月 7日 (日) 22時16分

>ひでさん
少し前に雷鳴の中を帰宅しましたが、恐ろしかったですねぇ。すぐ逃げれるよう、なるべく建物の下を通るように帰りました。本当は外に出ないのが一番ですが、せっかちなんで出てしまうんですcoldsweats01

投稿: てつ | 2008年9月 8日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西村京太郎トラベルミステリー最新作放映決定 | トップページ | CD鑑賞記 SEA IS A LADY/角松敏生 »