« 引越業者のチラシ | トップページ | 舞台鑑賞記 風にさすらう親子草 »

2008年11月 8日 (土)

CD鑑賞記 刑事ベスト24時!!/オムニバス

2006年3月にBMG JAPANよりリリースされた『刑事ベスト24時!!』。日本の刑事ドラマにおいて使用された主題歌、BGMなどを収録したコンピレーションアルバムです。
イメージキャラクターとして「警視庁24時」をネタのレパートリーとしている柳沢慎吾が起用されています。ライナーノーツには柳沢が刑事ドラマへの思いを熱く語っているほかに高島幹雄氏による解説が収録されています。その解説はかなり緻密なもので、ドラマや出演者の紹介だけでなく、音楽の制作過程にも言及されています。よってコアな刑事ドラマファンも満足できる仕上がりとなっています。
収録されている曲は『あぶない刑事』のオープニングテーマを筆頭に全25曲。前述した『あぶない刑事』のほか、『Gメン'75』、『大都会』、『西部警察』、『刑事貴族』、『はぐれ刑事純情派』など幅広く選曲されているのが魅力です。
全25曲の中で特に気に入ったのが『あきれた刑事』(1987~88年・日本テレビ系にて放送)の主題歌「CARRY ON」と、『NEWジャングル』(88年・日本テレビ系にて放送)のオープニングテーマ「Dangerous Night」です。
前者は『あきれた刑事』の主演・時任三郎自らが歌っています。渋い歌声に痺れました。後者は林哲司作曲でジェイク・H・コンセプションのサックスをフィーチャーしたダイナミックなインストゥルメンタル・ナンバーです。どちらも2008年現在で、このアルバムでしか聴けません。

記憶では2004年頃から現在に至るまで、刑事ドラマのBGMを集めたコンピレーションが次々に発売されているはずです。いずれも内容は魅力的ですが、その中でも本作は好きな刑事ドラマのBGMが多数収録されており、「買うならこちらの方がよいだろう」と購入を決めました。
前述した2曲以外にも素晴らしい楽曲が沢山あるため、大満足しましたhappy01刑事ドラマのBGMに興味のある方はぜひともこのアルバムをお聴きください。

|

« 引越業者のチラシ | トップページ | 舞台鑑賞記 風にさすらう親子草 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引越業者のチラシ | トップページ | 舞台鑑賞記 風にさすらう親子草 »