« 初めてインクカートリッジを交換 | トップページ | ようやく復旧したポップアップ機能 »

2008年12月 7日 (日)

帰省取り止め、DVD鑑賞で過ごす年末年始

今年の年末年始は故郷への帰省を取りやめました。理由は三つです。
①年末年始の飛行機の「特割」がないこと。大阪~千歳間は通常価格で往復8万円を超えるため
②故郷の北海道が寒いため
③雪の時期なので、除雪をさせられるのが嫌だから

以上の三つが理由ですが、最大の理由は①ですね。昨今の石油価格高騰の煽りで、年々飛行機代が高くなっています。さらに追い打ちをかけるように昨年から年末年始期間中の大阪~千歳間の特割がなくなったのです。これは非常に痛いことでした。

よって、今年は帰省を取り止めてそのまま大阪で過ごすことになりました。
期間中の過ごし方としてDVD鑑賞をずっとすることを考えています。現在、購入する候補のDVDを検討している最中で、以下の海外ドラマのいずれかにしようかと思っています。

24 -TWENTY FOUR- シーズン3
アラーム・フォー・コブラ11
スペシャル・ユニット GSG-9 対テロ特殊部隊


『24』は日本でもおなじみの人気ドラマで知っている方が多いと思われますが、他二作については知らない方が多いでしょう。どちらもドイツのテレビドラマで、最近になってようやく日本でも認知されつつあります。
『24』がアメリカ、他二作はドイツと制作国は異なりますが、いずれのドラマもアクションやサスペンスを重視したものです。そういうジャンルの作品を好む私にとって、どれも楽しめるのではないかと思いました。
上記3つのドラマの中から一つをチョイスしてDVDを買い、もう一つ今年に入ってからはまった自動車レース、世界ラリー選手権の2007年度シーズンを統括したボックスを購入するつもりです。
二つのDVDボックスを買ったとしても、大阪~千歳間の往復の飛行機代よりはるかにリーズナブルですhappy01というわけで、今年の年末年始はDVD三昧で過ごします。

|

« 初めてインクカートリッジを交換 | トップページ | ようやく復旧したポップアップ機能 »

ドラマ(海外)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてインクカートリッジを交換 | トップページ | ようやく復旧したポップアップ機能 »