« クーポン券を印刷しました | トップページ | 252 生存者あり »

2009年1月 9日 (金)

購入予定CD一覧

今年に入ってからはまだCDを一枚も入手していません。といってもすでに購入を考えているCDはいくつかあります。それらを列挙してみます。

春畑道哉『BEST WORKS 1987-2008 ~ROUTE86~』
TUBEのギタリスト、春畑道哉初のベストアルバム。二枚組でDISC:1にはソロ作品を、DISC:2にはTUBEの曲のセルフカバーを収録しています。
彼の代表曲といえば1992年に発表されたサッカーJリーグの公式テーマ曲「J'S THEME」。もちろんこのアルバムにも収録されてますが、他にもタイアップの曲がいくつか収録されています。
多分、収録されている曲のほとんどは現在ではこのアルバムでしか聴けないと思われます。それだけに入手する価値がとても高いですね。


杉山清貴『25SUMMERS~1983-2008』
杉山清貴のシングル曲を完全網羅した三枚組ベスト。オメガトライブからソロ転向、そして現在に至るまでの軌跡を辿ることができます。
このアルバムの収録曲の中で、特に貴重なのは1990年から98年までのシングル曲です。この期間のシングル曲はここでしか聴けません。
オメガトライブ時代やソロ初期の頃のシングル曲は聴いたことがあるので、入手したらそれ以外の曲を重点的に聴きたいです。


オムニバス『クライマックス ドラマティック・ソングス ―オーヴァーシーズ―』
1990年代から2000年代に放送されたテレビドラマの主題歌集。全曲洋楽で、邦楽編も発売されています。
このアルバムの中で最も聴きたいのはビリー・ヒューズの「とどかぬ想い」です。91年放送の『もう誰も愛さない』(フジテレビ系)の主題歌として使用された同曲。毎回、ドラマのエンド直前にイントロ(もしくは曲そのもの)が流れるので、記憶している方も多いでしょう。
こちらも他のアルバムではあまり聴けない曲ばかりです。今回、紹介したCDの中で最も早く入手しないといけないかもしれません。

さて、上記三枚の中で一番最初に入手するのはどれかな…

|

« クーポン券を印刷しました | トップページ | 252 生存者あり »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クーポン券を印刷しました | トップページ | 252 生存者あり »