« 次回購入するOAティッシュ | トップページ | そこまで言って委員会DVD入手 »

2009年6月26日 (金)

CD鑑賞記 ゴールデン☆ベスト/森川美穂

今年で音楽活動24年目を迎える歌手・森川美穂。透明感ある歌声ながらパワフルさも併せ持つ卓越した歌唱力は現在も健在です。
今回紹介する『ゴールデン☆ベスト』は2004年10月に発売されたベストアルバムです。1990年から10年間在籍した東芝EMI(現・EMIミュージック)に残した音源から、森川自身が選曲した全15曲の楽曲が収録されています。
テレビアニメ『ふしぎの海のナディア』(NHK)の主題歌「ブルーウォーター」、森川自身が出演したCM「ブルボン・ピックルEX」のイメージ・ソング「翼にかえて」、フジテレビ『夢がMORIMORI』のイメージソング「恋していれば大丈夫」など魅力あふれる曲が収められていますが、個人的に気に入っているのは「君が君でいるために」です。こちらは第24回春の高校バレーのテーマソングでした。スピード感あふれるサウンドと伸びやかな歌声が素敵です。
こちらのアルバムをとても気に入ったので、東芝EMIの前に在籍したバップ時代の音源を収めた『VAP SINGLE COLLECTION』も入手したいと考えています。

森川の経歴を調べてみると、同世代の歌手である小比類巻かほる(以下、KOHHY)と共通点・類似点が多いなぁと思いました。以下、その一例です。

①デビュー年
同じ1985年にデビュー。なお、年齢は森川が41歳(1968年生まれ)、KOHHYは42歳(1967年生まれ)と一歳違い

②音楽性とセールス
デビュー当初はロック・ポップス系が主体だったが、のちにR&Bにシフトチェンジ。R&B転向後、共にCDのセールスが低下している

③結婚歴
共にバツイチだが、子持ちの森川に対し、KOHHYに子供はいない

④アーティスト以外の活動
共に音楽学校で講師を務めている

以上、ちょっとしたトリビアでした。

森川の公式ブログはこちらです。

|

« 次回購入するOAティッシュ | トップページ | そこまで言って委員会DVD入手 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次回購入するOAティッシュ | トップページ | そこまで言って委員会DVD入手 »