« 顔のない刑事シリーズ | トップページ | 半年ぶりに京橋花月へ »

2009年6月30日 (火)

OSAKAあかるクラブ発足

産経新聞に面白い記事がありましたので、紹介します。

やしきたかじんさんが「OSAKAあかるクラブ」結成
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090630/trd0906302100011-n1.htm

この「OSAKAあかるクラブ」とは、大阪を代表するタレント・やしきたかじんが呼びかけ人になり、大阪を明るく元気づけるために結成したグループです。参加者には落語家の桂ざこば、歌手の香西かおり、元プロ野球選手の清原和博らが名を連ねています。
芸能人が結成したとあって、同クラブが主催する各種イベントなどはかなり盛況となるのではないかと思われます。
結成最初の実施事項として、太陽をモチーフとしたオリジナルTシャツが販売されると報じられています。今後はテーマソングの作曲やコンサートも実施するとのことで、今後の活動に期待が高まっております

同クラブの活動ですが、芸能人が結成したとあって主催する各種イベントなどはかなり盛況となるのではないかと思われます。イベントはおそらくテレビ中継されるでしょうから、仮に会場に行けなかったとしてもイベントを楽しむことができそうです。

なお、たかじんは同クラブを結成した理由を以下の通り、述べています。
「これまで大阪で好きなように芸能活動をさせてもらってきた恩返し。市民参加型の活動に育てたい」

「OSAKAあかるクラブ」がこれから大阪をどんなふうに盛り上げてくれるか、今後の展開に要注目です。

|

« 顔のない刑事シリーズ | トップページ | 半年ぶりに京橋花月へ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顔のない刑事シリーズ | トップページ | 半年ぶりに京橋花月へ »