« 八尾で入手可能!740円のUSB光学式マウス | トップページ | 祝:旭山動物園入場者3000万人達成 »

2009年6月 4日 (木)

無水トイレ増加中:南海電車

二か月前、南海電車天下茶屋駅で見つけた無水トイレ。文字通り、水が流れないトイレで匂いや汚れを抑える専用カートリッジが組み込まれています。
この無水トイレ、日本全国で導入されつつありますがとりわけ積極的に導入してるのが南海電鉄。2009年3月現在で18駅・73台導入されています(詳細はこちら)。なお、私が見つけた天下茶屋駅は3月時点で導入されていなかったため、4月に入ってから導入されたと思われます。
5月に入ってからは難波駅の3F北改札口空港線ホーム付近のトイレに導入されました。難波駅で用を足す時は、大概そのトイレを使っています。そのトイレを使うたびに「これが無水トイレかぁ」と感嘆しております。

今後も続々導入するとのことです。よって今日の記事の題名に「増加中」と付け足しておきましたhappy01

|

« 八尾で入手可能!740円のUSB光学式マウス | トップページ | 祝:旭山動物園入場者3000万人達成 »

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

どれくらい需要があるかわからないけど、少しだけチップ払ってもよいから、大きな荷物を預けてゆっくりトイレできるところがあるといいな。出張の時すごく思います。女性用のパウダールームみたいなんは実際にあるもんね。大阪駅にあったと思う。

投稿: ひで | 2009年6月 6日 (土) 00時35分

>ひでさん
そういうトイレは今のところ、国内には存在しないんじゃないでしょうか。もしあったとしても、高級ホテルぐらいしか思いつきません…。

投稿: てつ | 2009年6月 6日 (土) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八尾で入手可能!740円のUSB光学式マウス | トップページ | 祝:旭山動物園入場者3000万人達成 »