« ありがたい話です | トップページ | 到着しました »

2009年7月22日 (水)

情報漏えいではないですが…

気になるニュースを見つけました。

りそな銀、顧客情報33万件紛失 伝票など誤って廃棄か
http://www.asahi.com/national/update/0722/TKY200907220366.html

記事によると、顧客情報はあくまで「紛失」であって、「漏えい」ではないとのこと。漏えいするよりもマシかもしれませんが、顧客情報の扱いに不備があったと思われても仕方ない出来事ですね。
以前、私が働いていた職場でも同様に情報を紛失した事例があります。ある顧客データが載っている帳票が行方不明となり、職員総出で探しまわった結果、その帳票はシュレッダー処分されていたそうです。これも結果的に情報漏えいは免れたものの、誤ってシュレッダーにかけられていたわけです。情報管理が杜撰だったことが露呈したことになります。
もっともこの事例は私がその職場に配属する以前の出来事です。このような経緯もあって、以降は情報管理に力を入れるようになったのです。私が居る間は同じ事故が発生することはありませんでした。今はどうなのかわかりませんが…。

|

« ありがたい話です | トップページ | 到着しました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

クレジットの番号の流出とか怖いですね。
りそな銀行ってクレジットカード一体型への切替を
熱心なので。

投稿: ひで | 2009年7月23日 (木) 22時28分

>ひでさん
クレジットカードの情報の流出…想像しただけで怖いです。
今日も某保険会社で情報漏えいがあったようですし、恐ろしい世の中ですね…。

投稿: てつ | 2009年7月23日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがたい話です | トップページ | 到着しました »