« CD鑑賞記 プレミアム・ベスト/柳ジョージ | トップページ | 今後はVシネマ要員か? »

2009年8月30日 (日)

AVP2 エイリアンズVS.プレデター

2007年に公開されたSFアクション映画『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』。人気SF映画の『エイリアン』と『プレデター』をクロスオーバーさせた『エイリアンVSプレデター』(こちらは04年に公開)の続編です。
あらすじは以下の通りです。

コロラド州のガニソン。人口5000人余りのこの小さな町で、エイリアンとプレデターの本能を合わせ持つプレデリアンと、対する最強のニュー・プレデターが火花を散らす。壮絶な戦いは住民をも巻き込んで、町はあっという間に破壊され尽くしてしまうが……

前作をはるかにスケールアップさせた迫力ある展開が見物です。ただ、迫力を増した反動でPG-12指定となっています。
本映画は父子がエイリアンに襲撃されるという、過激なシーンから始まります。やがて次から次へエイリアンが街中に出没し、人間を襲っていきます。それに必死に抵抗する人間たち。果たして戦いの結末は?この続きは、映画本編でお楽しみください。
とりわけ印象に残ったのは、主役の一人であるレイコ・エイルスワース。人気ドラマ『24』のミシェル・デスラー役で知られる彼女ですが、こちらでもミシェルを彷彿とさせる気の強い女性を好演しています。なお、吹き替えは『24』同様、湯屋敦子さんが演じておられます。

本映画は08年にDVD化され、今年になってから廉価版で再発売されました。実は廉価版になるのをずっと待っていたのです。相変わらずセコい私ですcoldsweats01
そして昨日ようやくそのDVDを入手し、映画本編を鑑賞しました。個人的に前作よりもこちらの方が面白かったです。
今のところ、この後に続編が創られるのかは正式に発表されていませんが、ラストシーンを観た限り、続きそうな雰囲気です。ぜひぜひ続編を!と望んでおります。

|

« CD鑑賞記 プレミアム・ベスト/柳ジョージ | トップページ | 今後はVシネマ要員か? »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 プレミアム・ベスト/柳ジョージ | トップページ | 今後はVシネマ要員か? »