« 『全員集合』特番放送の裏側 | トップページ | 世界に挑んだ六連星の軌跡 »

2009年9月21日 (月)

残念です…

今月11日から失踪していた人気漫画家の臼井儀人さんがようやく発見されましたが、とても残念な結果となりました。

「しんちゃん」作者の臼井さん、死亡確認 絶壁の岩場
http://www.asahi.com/national/update/0920/TKY200909200151.html

人気漫画家の突然の訃報に各方面に衝撃が走っています。『クレヨンしんちゃん』の出版元の双葉社、テレビアニメの放送局であるテレビ朝日、これまで何らかの形で『しんちゃん』と関わった著名人、誰もが深い悲しみに包まれています。
衝撃が大きかっただけに公式サイトを始め、『しんちゃん』に関係するサイトはどれもがアクセスが集中しているようで、繋がりにくい状態となっています。
衝撃度の大きさを物語っている証拠ですね。

今はほとんど見なくなりましたが、かつては『しんちゃん』のテレビアニメをよく観ておりました。少し前に久しぶりにアニメを観る機会があり、懐かしさから公式サイトなどを覗いてました。その矢先にまさかこんな悲しいニュースを知ることになるなんて…。
本当に残念な気持ちでいっぱいです。

臼井さんのご冥福を心よりお祈りいたします。合掌

|

« 『全員集合』特番放送の裏側 | トップページ | 世界に挑んだ六連星の軌跡 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

お弟子さんとかが出来れば続けていって欲しいな。
くれよんしんちゃんって
中華料理屋とか散髪屋によく置いてある。
買わないけど目の前にあるとつい読んでしまう。

投稿: ひで | 2009年9月22日 (火) 14時13分

>ひでさん
今のところ、弟子がいるかどうかは報道されてないので、原作は終わりでしょうね。
アニメは『ドラえもん』や『サザエさん』みたいに続くと思いますが…。

投稿: てつ | 2009年9月23日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『全員集合』特番放送の裏側 | トップページ | 世界に挑んだ六連星の軌跡 »