« 残念です… | トップページ | ダイコクドラッグに感謝 »

2009年9月22日 (火)

世界に挑んだ六連星の軌跡

今月18日に発売されたDVD『WRCレジェンド SUBARU 1990-2008』。世界ラリー選手権(WRC)におけるスバルの軌跡を辿るDVDで、"FOREVER BLUE ~激動の19年~"というサブタイトルが付けられています。
草創期から成長期、全盛期、そして撤退に至るまで、計4つの章に分かれて歴史を振り返っています。特典映像を含めると、収録時間は実に約2時間半にも及び、とてもボリュームのある内容となっています。スバルを応援してきた人たちはもちろん、WRCファンならば誰もが満足する内容といっていいでしょう。
裏ジャケットに本DVDのキャッチフレーズとして「世界に挑んだ六連星の軌跡」と記されています。六連星とはスバルのロゴのことを指しています。それを見て、「これはかっこいいフレーズだな」と感心しました。
来月には三菱のWRCの歴史を辿るDVD(『WRCレジェンド 三菱 スリーダイヤモンドの挑戦』)が発売されますが、そちらのキャッチフレーズもかっこいいんだろうなぁと期待しています。

余談を一つ。
本DVDを購入したのはネット通販のアマゾンですが、発売日より一か月も前に予約したにも関わらず、自宅に届いたのは発売日から三日経ってからでした。いつもなら新作を予約した場合は、発売日当日に届くのに、なぜ遅れたのか不思議でした。
理由として考えられるのは予約したDVDがマニアックな内容で、生産数が少ないので、在庫の確保ができなかったからでは?ということ。実は一年前にも同じようにWRCのDVDを注文して発売日から数日遅れて自宅に届いたことがあったのです。
ということは到着が遅れた原因は、マニアックなDVDを予約した私のせいということですねcoldsweats01
次回からはWRCのDVDを予約する時は、前もって「発売日に届くのは無理」とあきらめておくようにします!

|

« 残念です… | トップページ | ダイコクドラッグに感謝 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

マイジャンルの
怪談、心霊スポットのDVDも負けず劣らず超マニアックですけど(爆)

投稿: ひで | 2009年9月22日 (火) 14時12分

>ひでさん
いや、WRCの方がマニアックですよ。
怪談の方が圧倒的にメジャーでしょうね。
WRCはメディアに取り上げられないから…。

投稿: てつ | 2009年9月23日 (水) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念です… | トップページ | ダイコクドラッグに感謝 »