« Windows7搭載機の使い心地 | トップページ | もう撮影は始まってる?『踊る大捜査線』劇場版最新作 »

2009年10月26日 (月)

ぜひまた日本一を!日本ハムファイターズ

セ・パ両リーグのクライマックスシリーズが終了し、今年のプロ野球日本シリーズは巨人―日本ハムで争われます。
このカードで日本シリーズが行われるのは1981年以来、実に28年ぶり。当時は共に後楽園球場(現在は東京ドームに建て替えられている)を拠点としていたため、"後楽園シリーズ"とも言われました。
"後楽園シリーズ"は巨人に軍配があがりましたが、果たして今回のシリーズはどうなるでしょうか。日本ハムの拠点である北海道の出身者としては、できることなら日本ハムに制してほしいです。日本一になれば、また道民に元気を与えてくれることになるだろうから…。

かつてはパ・リーグの弱小球団の一つだった日本ハムが、21世紀に入ってからは強豪チームに変貌しました。やはりこれは前監督であるトレイ・ヒルマンの功績が大きいでしょう。彼が監督をやっていなかったら、ここまで生まれ変われたかどうかわかりませんし。またヒルマンの遺産をうまく使いこなしている現監督の梨田昌孝氏の存在も非常に大きいです。
今の日本ハムを見ていると、黄金時代の西武ライオンズを思い出します。この球団も昔は弱小球団の一つでしたが、広岡達朗氏が監督となってから生まれ変わりました。気がつけば広岡氏の監督就任(82年)から、後任の森祇晶氏の監督退任(94年)までの計13年間でリーグ優勝は11回、日本一は8回と驚異的な実績を残しました。
日本ハムもこれぐらいの実績を残せるようになってほしいと思います。

気になる日本シリーズは10月31日、札幌ドームから始まります。優勝はどちらが掴むのか、今から期待感でいっぱいです。

|

« Windows7搭載機の使い心地 | トップページ | もう撮影は始まってる?『踊る大捜査線』劇場版最新作 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows7搭載機の使い心地 | トップページ | もう撮影は始まってる?『踊る大捜査線』劇場版最新作 »