« またTBSの不祥事…しかもあの番組の関係者 | トップページ | 久しぶりに『アタック25』を見ました »

2009年11月14日 (土)

CD鑑賞記 ルパン三世~山下毅雄・オリジナルスコアによる「ルパン三世」の世界/アニメサントラ

2007年に生誕40周年を迎えてからも、人気・勢いが衰えることがない国民的人気アニメ『ルパン三世』。その息の長さに脱帽です。
その『ルパン三世』ですが、40周年を迎えた07年に過去のサントラアルバムが次々に紙ジャケ仕様で復刻されました。その中の一枚である『ルパン三世~山下毅雄・オリジナルスコアによる「ルパン三世」の世界』は1980年に発売されたもので、71年より放送された記念すべきテレビアニメ第一弾(通称「テレビ第一シリーズ」)に使用されたBGMを収録しています。ただし、収録されたBGMはこのアルバムのために再録音されたもので、テレビ放送時に使用されたBGMとは異なります。こうなった理由はテレビ放送時のマスターテープが紛失しており、オリジナルのBGMを収録することが不可能となったため、やむを得ず再録音したというわけです。なお、紛失しているマスターテープは未だに行方不明だそうです。
再録音とはいえ、テレビ第一シリーズを彩った音楽が聴けるのはファンにとって嬉しい限りでしょう。♪ルパン ルパン ルパン…とルパンの名前を連呼する主題歌を筆頭に、軽快でロック調のナンバーが多く収録されています。ラストを飾るのは、あまりにも有名なエンディングテーマです。そう、あの♪足もとにからみつく…と歌われるあの曲です。なお、ルパンの音楽でもっとも有名な「ルパン三世のテーマ」は、テレビアニメ第二弾(通称「テレビ第二シリーズ」)から使われているため、本作には未収録です。
先述した通り、テレビ第一シリーズが放送されたのは71年。その当時、まだ生まれていなかった私がテレビ第一シリーズを初めて見たのはレンタルビデオでした。あまりの面白さにその店にあったルパンのビデオを全て借りたほどです。その時に耳にしていたBGMをこのようにCDで聴けた時は感動モノでしたねぇ。音楽を担当した山下毅雄氏に拍手を贈ります。
紙ジャケ仕様ということで、発売当時のライナーノーツがそのまま復刻されています。また再発売に伴って、新たに書き下ろされた解説文も必見です。

こうして聴いていると、「ルパンは何から何まで素晴らしい!」と思います。ストーリー、キャラクター、声優、音楽…どれも一級品で、これなら40年以上も続いてこれるのは当然ですよね。
今年はすでに毎年恒例のテレビスペシャルが放送終了しているため、来年の新作に期待しております。

ルパン三世公式サイトはこちらです。

|

« またTBSの不祥事…しかもあの番組の関係者 | トップページ | 久しぶりに『アタック25』を見ました »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またTBSの不祥事…しかもあの番組の関係者 | トップページ | 久しぶりに『アタック25』を見ました »