« 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞会 | トップページ | 今シーズンのWRCを振り返る »

2009年12月20日 (日)

M-1優勝はパンクブーブー

今日は毎年恒例のM-1グランプリ決勝日。
毎回劇的なドラマを生んでいるM-1だけに、今年も期待しておりました。

そして今年、優勝を手に収めたのは決勝戦初出場のパンクブーブー。審査員全員一致の快挙でした。まさに「お見事!」の結果となりました。
だいぶ前から彼らの存在そのものは知ってましたが、ネタを見るのは今日が初めてで、正直に言うと全く注目してませんでした。ところが一本目のネタを見て、度肝を抜かれましたね。「いやー、こんな面白い逸材がいたとは」と驚きました。
今後、テレビで彼らのネタを観る機会が増えるはずなので、期待しておりますhappy01

一方、もはや決勝出場の常連(なんと8年連続!)だった笑い飯は今回も涙をのむこととなりました。過去の大会同様にネタの選出に失敗したといえるでしょうか…。
一本目のネタが高い得点を記録したために、最終決戦用のネタがやや霞んでしまった感が否めないですね。
なお、笑い飯は来年度がラストチャンスとなるとのこと。次は最後の出場となるだけに、これまでよりもさらに全力を注ぐことになるのではと思います。

今年も劇的な結果となったM-1グランプリ。また次回も楽しみにしています!

|

« 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞会 | トップページ | 今シーズンのWRCを振り返る »

お笑い」カテゴリの記事

バラエティ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞会 | トップページ | 今シーズンのWRCを振り返る »