« CD鑑賞記 ジェントル・ハーツ/櫻井哲夫 | トップページ | M-1優勝はパンクブーブー »

2009年12月19日 (土)

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞会

本日は今月5日に公開され、大ヒット中の映画『カールじいさんの空飛ぶ家』を見てきました。
映画のあらすじは以下の通りです。

いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する。
(Yahoo!映画より抜粋)

評判通り、とてもいい映画でした。
カールじいさんとその妻・エリーとの出会い、結婚、そして別れの流れを映像と音楽だけ(音声はなし)で伝える冒頭のシーンは感動的で、このシーンだけで涙を流した人もいるようです。私も涙は出なかったけど、ジーンと胸に迫りました。
その後に続くストーリーも素晴らしく、この映画を観た誰もが満足して、帰路に着いたはずだと勝手に決め付けておりますsmile

今回の映画鑑賞会は盟友のひでき氏が同行されました。
映画鑑賞会の後は居酒屋の「和民」で食事をし、次に「よいではないか」にご案内しました。
「よいではないか」では、今日もマスターの岡田和幸さん、店員の上間敬子さんにお世話になりました。
        003_2 004

最後に一言。
ひでさん、今年もありがとうございました。
来年もひとつ、よろしくお願いいたします!

|

« CD鑑賞記 ジェントル・ハーツ/櫻井哲夫 | トップページ | M-1優勝はパンクブーブー »

写真日記」カテゴリの記事

洋画」カテゴリの記事

コメント

結構冒頭のシーンで涙したっぽい人多かったみたいよ。次は何を観ようかな。。。
また来年も映画の日よろしく!

投稿: ひで | 2009年12月20日 (日) 00時46分

>ひでさん
次回はブルース・ウィリス主演作ですかねぇ。
夏は『踊る大捜査線』で決まりですけどhappy01

投稿: てつ | 2009年12月20日 (日) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 ジェントル・ハーツ/櫻井哲夫 | トップページ | M-1優勝はパンクブーブー »