« M-1優勝はパンクブーブー | トップページ | まだ居たとは…ウィニー利用者 »

2009年12月21日 (月)

今シーズンのWRCを振り返る

二日前に届いたDVD『WRC世界ラリー選手権2009 後半戦総集編』。今日になってようやく観終わりました。
タイトル通り、今シーズン後半戦を振り返る内容で、第7戦のアクロポリス・ラリーから最終戦のラリー・グレートブリテンまでをダイジェスト収録しています。
シトロエンのセバスチャン・ローブが開幕戦から5連勝し、ドライバーズ・チャンピオンはほぼ彼に決まったかのように見えたのですが、後半戦に入ってBPフォードのミッコ・ヒルボネンが大追撃。気がつけばドライバーズ・ポイントでわずか一点差ながら逆転されていたのです。決戦は最終戦のラリー・グレートブリテン。果たしてその結果は?

残念ながらヒルボネンは逃げ切ることができず、最終戦でローブに逆転されました。これによりローブのドライバーズ・チャンピオンが決定。前人未到の6年連続チャンピオンとなったのです。

これらの軌跡を収めたDVDを観ることができて、感無量です。前半戦のDVD同様、楽しませていただきました。
来年もWRCを見ていきたいと心から思いましたね。

当ブログで書いている通り、WRCは本当に面白いモーター・スポーツです。少しでも興味をもった方はぜひ見てみてください!

WRC公式サイト(日本語版):
http://www.wrc-japan.jp/

|

« M-1優勝はパンクブーブー | トップページ | まだ居たとは…ウィニー利用者 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M-1優勝はパンクブーブー | トップページ | まだ居たとは…ウィニー利用者 »