« お好み焼き店「おかる」 | トップページ | いじめを隠蔽? »

2010年4月20日 (火)

特捜最前線1st&ベストエピソードDVD

1977年4月から10年間にわたって放送された刑事ドラマ『特捜最前線』(テレビ朝日系)。
東京総合ビル33階の一室に置かれた警視庁「特殊命令捜査課」(通称「特命課」)に所属する刑事たちが現実に悩みながらも、事件を解決していく姿を描く刑事ドラマです。
刑事ドラマに欠かせない(?)要素であるアクションも魅力ですが、社会性を重視した作風が視聴者の心を掴みました。あるエピソードにいたっては刑事ドラマでありながら、全編法廷の中のみで物語が進行するという異色の作品もあります。
放送終了後も根強い人気があり、地上波・CSで再放送が繰り返されてるほか、DVD化もされています。一般に市販されているDVDは全てボックスセットとなっており、単品では販売されていません。しかし、唯一例外的に単品として販売されているのが今回紹介する『特捜最前線1st&ベストエピソードDVD』です。
こちらのDVDには記念すべき第一話「愛の十字架」と第351話「津上刑事の遺言!」の2話が収録されています。この他、6話がペイパービュー方式で鑑賞することができるようになっています。これで値段は1380円ですから、かなりお得ですねhappy01ただし、このDVDはローソンでしか販売されていないうえ、発売からかなり時間が経過してるので、早く買わないと入手できなくなることは間違いありません(ネット通販でも取り扱ってますが、在庫は少ない模様)。興味のある方は、お早目に入手することをおすすめします。

個人的に『特捜最前線』とほぼ同時期に放送されていた『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)や『西部警察』(テレビ朝日系)の方が好きで、『特捜最前線』は全く眼中にありませんでした。何気なくローソンでDVDを見つけて、「そういえば『特捜最前線』は観たことがなかった」ことに気づき、1380円というお得な値段に惹かれて買ってみました。
で、観た結果は大満足。「まだまだ面白い刑事ドラマがあるんだなぁ」と実感しました。

ぜひともこれ以外にもローソン限定で構わないから、単品のDVDを出してほしいですね。
日本のテレビドラマのDVDは高価なので…。

|

« お好み焼き店「おかる」 | トップページ | いじめを隠蔽? »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お好み焼き店「おかる」 | トップページ | いじめを隠蔽? »