« CD鑑賞記 FIRST DIMENSION/DIMENSION | トップページ | 多機能になったUSB扇風機 »

2010年4月25日 (日)

『交渉人』のノベライズ

先月に『交渉人 THE MOVIE』を観て以来、こちらのドラマにも興味を持つようになりました。
まだテレビドラマ版は観てないのですが、その代わりノベライズ本を読むことにしました。ノベライズ本は計3冊刊行されており、それぞれテレビ第一シリーズと第二シリーズ、そして劇場版のノベライズとなっています。
すでに第一シリーズのノベライズは読み終わっており、現在は第二シリーズを読み進めている最中です。執筆者は稲元おさむ氏。各エピソードの脚本を見事な手ほどきで、質の高いサスペンス小説に仕上げておられます。また各登場人物の紹介が緻密であることも特徴で、おそらく実際にテレビで放送されたエピソードでは紹介されなかった、もしくは簡潔に紹介されただけにとどまった事柄も多いと思われます。

これまでにも映画やドラマのノベライズ本を読んだことがありますが、シリーズもので二冊以上読んだのは『交渉人』が初めてです。この勢いのまま、劇場版も読んでしまうかもしれないですhappy01

余談を一つ。
『交渉人』のノベライズは、朝日文庫より刊行されてます。『交渉人』と同じテレビ朝日系にて放送されている人気ドラマ『相棒』のノベライズも朝日文庫から刊行されており、朝日文庫としてはこの二つのドラマのおかげでかなり儲けてるんじゃないかと密かに思ってますsmile

|

« CD鑑賞記 FIRST DIMENSION/DIMENSION | トップページ | 多機能になったUSB扇風機 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

前の交渉人の映画面白かったですね。
また行きましょうね。

投稿: ひで | 2010年4月28日 (水) 22時50分

>ひでさん
今後もドラマから映画になる作品が出てくると思うので、逐次チェックしていきたいですね。
ちなみに今、映画化してほしいドラマは『ハンチョウ』です。

投稿: てつ | 2010年4月28日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 FIRST DIMENSION/DIMENSION | トップページ | 多機能になったUSB扇風機 »