« 『サラ・コナー・クロニクルズ』廉価版発売 | トップページ | NGKでも見れるか?エド・はるみ座長公演 »

2010年5月15日 (土)

CD鑑賞記 あぶない刑事 MUSIC FILE/TVサントラ

1992年にバップが企画・発売した『MUSIC FILE』。これまで商品化されなかったドラマや映画の劇中音楽を収録し、既存のサントラと差別化を図ったもので、非常に画期的でありました。好評を博したため、その後数多くの『MUSIC FILE』が発売されました。
今回紹介する『あぶない刑事 MUSIC FILE』は、記念すべき第一弾として発売されました(他に『太陽にほえろ!』や『探偵物語』のMUSIC FILEも同時発売)。これ以前にも『あぶない刑事』のサントラは数枚発売されていますが、いずれも主題歌・挿入歌のみの収録となっていました。
こちらの『あぶない刑事 MUSIC FILE』では、よく番組冒頭に流れていたオープニングテーマのピアノ・バージョン(曲名は「MINATO POLICE STATION」)や、主題歌・挿入歌のインストゥルメンタル・バージョンが収められています。とりわけ、「COPS & ROBBERS」(オリジナルは小比類巻かほるが歌っている)のインスト・バージョンは計3曲も収録されています。また、主演の舘ひろしが歌うエンディング・テーマ「冷たい太陽」の貴重なTVサイズも必見です。
なお、こちらはテレビシリーズ第一弾で使用された曲のみとなっており、第二弾である『もっとあぶない刑事』の劇中音楽は、同時発売された『もっとあぶない刑事 MUSIC FILE』で聴くことができます。

このアルバムを初めて聴いたのは、もう10年近く前です。当時はドラマ本編よりも音楽の方に興味がありました。事実、ドラマ本編を観たのはそれから5年後でした。
今、改めて聴きなおすと、「ああ、この曲はこの場面で使われていたなぁ」と曲が使われていた場面が思い浮かぶようになりました。初めて聴いた時とは違う気分で楽しんでおります。

もはや過去のドラマになりつつある『あぶない刑事』ですが、放送当時に発売されたサントラ(約25年前に発売)は今も入手可能です。いまだに根強い人気があるんだなぁと実感しましたね。

また新作が作られることを期待しています。

|

« 『サラ・コナー・クロニクルズ』廉価版発売 | トップページ | NGKでも見れるか?エド・はるみ座長公演 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『サラ・コナー・クロニクルズ』廉価版発売 | トップページ | NGKでも見れるか?エド・はるみ座長公演 »