« 美術館となるサントリーミュージアム天保山 | トップページ | 史上初!ドッキリドラマ »

2010年6月30日 (水)

今日からスタート『新警視庁捜査一課9係』

また新たな刑事ドラマを観始めました。
そのドラマとは今日からスタートした『新警視庁捜査一課9係』です。2006年より放送されており、今や『相棒』と並ぶテレビ朝日の看板ドラマとなっています。
こちらのドラマはまだ観たことがありませんでした。運良く今日から新シリーズが放送されるということで観てみました。さすが看板ドラマとあって面白かったです。とりわけ渡瀬恒彦演じる加納係長がいいですねー。とてもマイペースながら、きっちり事件を解決する手腕はお見事!としか言いようがないですsmile
また村瀬警部補(津田寛治)と青柳警部補(吹越満)のバトルも面白かったです。それをいさめない加納係長が滑稽で印象的でした。

今日からスタートしたシリーズは、5作目にあたります。こちらも『相棒』同様、今後も続いていくでしょうし、また映画化されることも十分ありえます。
映画化されたら観に行くのは確実でしょうね。あともしかしたら『新警視庁捜査一課9係』の前番組だった、『臨場』も映画化されるかもしれません。

それにしてもテレビ朝日は、刑事ドラマに強いテレビ局ですね。少し前までは自分の中で「刑事ドラマ=日本テレビ」という図式がありましたが、今では「刑事ドラマ=テレビ朝日」に完全に覆っています。
他のテレビ局もテレビ朝日に負けないよう、面白い刑事ドラマを作り続けてくれ~と自分勝手に思っておりますcoldsweats01

|

« 美術館となるサントリーミュージアム天保山 | トップページ | 史上初!ドッキリドラマ »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美術館となるサントリーミュージアム天保山 | トップページ | 史上初!ドッキリドラマ »