« 電算マニア | トップページ | 観てきました!『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』 »

2010年7月23日 (金)

全く不自然ではない解任

プロ野球・西武ライオンズの大久保博元二軍打撃コーチが解任されました。
詳細記事が以下のURLより閲覧できます。

雄星らに暴行か…デーブ2軍打撃コーチ解任
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/07/23/01.html

解任の理由について、球団側は「不適切な行為があった」と説明しています。二軍選手への暴行、さらには金銭トラブルの疑惑もあるようです。球団側が詳しく調査するとのことで、後ほど調査報告が発表されると思われます。

大久保コーチといえば、2008年のシーズンオフに女性への暴行事件が週刊誌に報じられています。これを受け、球団側は一軍打撃コーチを解任し、編成部門へ異動させています。今シーズンに入ってから二軍打撃コーチとして現場復帰しました。が、また不祥事を起こしたということで、遂に解任となってしまったのです。

もともと大久保自身の評判は芳しくありません。現役時代のポジションは捕手でしたが、キャッチングやリードが不十分で投手陣から不評だったそうですし、また問題行動もあったようです。現役引退後は解説者として活躍してましたが、世の野球ファンから「大した実績もないくせに偉そうに解説してやがる」と酷評されていました。
とりわけ2004年に長嶋茂雄巨人終身名誉監督が脳梗塞で倒れた際に、まだ長嶋氏が面会謝絶の状態だったにも関わらず、花束を持ってお見舞いに駆け付けたという非常識な行動を取った時は、球界関係者から顰蹙を買いました。さらには同年の球界再編騒動の時も某球団を小馬鹿にするような発言をし、その球団OBから非難されました。
というわけでこの人がコーチ解任に至ったとしても、全く不自然ではないということになります。

さて、今回の騒動についての大久保本人のコメントは発表されるのでしょうか。そこがちょっと気になります…。

|

« 電算マニア | トップページ | 観てきました!『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電算マニア | トップページ | 観てきました!『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』 »