« 今日からスタート『新警視庁捜査一課9係』 | トップページ | ありがとう、Windows2000 »

2010年7月 1日 (木)

史上初!ドッキリドラマ

つい先ほど観終わったSMAP主演の『毒トマト殺人事件』(テレビ朝日系)。
一言で言ってしまえばサスペンスドラマなのですが、なんと史上初の"ドッキリドラマ"として制作されました。SMAP全員が知らぬ間にドラマに出演していたのです。しかも殺人事件の容疑者となっているという設定です。脚本が相当緻密になっていることは確実でしょうね。

あらすじは以下の通りです。

バラエティ番組『SMAP世界の野菜を食らう』のMC・大下容子アナウンサーが自宅で何者かに殺害された。
遺体の胃からは毒トマトの成分が検出され、番組で一緒にトマトを食べていたSMAPのメンバー5人(中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾)が容疑者として捜査線上に上がる。

刑事の平泉成らは真犯人と殺害の動機を探るべく、捜査を開始。
メンバーひとりひとりの行動を監視し始める。無人島を縦横無尽に駆け回る中居、カラオケボックスに閉じこもったきりの稲垣、街中を全力で走り続ける草なぎ、カラオケボックスに閉じこもったきりの稲垣、そしてなぞの縄文人に扮した香取、5人5様の私生活が徐々に明らかになってくる…!さらにあるメンバーが大下アナと親密な関係にあったこともわかり…!?

このドラマの下地となったのは今年1月に放送されたSMAPメインの特番『SMAPがんばりますっ!!』で、大下アナはこの番組のMCでありました。まさかそこでドラマの撮影がされていたとは…。実際に収録をスタジオで見学していた客も、テレビ放送を見ていた視聴者も誰も気づかなかったでしょう。
かなり手の込んだやり方です。中途半端なやり方では絶対に完成できないものですね、これは…。

ちなみにこのドラマを観ようと思った理由はただ一つ。被害者役を演じた大下アナのファンだからですhappy01
つい二か月前に『Qさま』に出演していた大下アナを観て、「この人かわいいなぁ」と思いました。それ以来、大下アナに注目しているのです。
ドラマの中における大下アナは当然のことながら可愛かったです。独身にしておくのがもったいないお方です。なぜ独身なのか、不思議だなぁ。

さて、ドラマ本編ですが、最後は衝撃的な結末が待っております。まだ観てない方のためにあえて結末は書きません。
もしこの記事を読んで興味が湧いたのなら、年内に発売予定のDVDをぜひご覧ください。1月放送の『SMAPがんばりますっ!!』と共に、このドラマ全編もDVDに収録されるそうですから。

それにしても、"ドッキリドラマ"とは凄い発想ですね。今後似たような企画が続々生まれるかも?

|

« 今日からスタート『新警視庁捜査一課9係』 | トップページ | ありがとう、Windows2000 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

バラエティ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日からスタート『新警視庁捜査一課9係』 | トップページ | ありがとう、Windows2000 »