« 涙を流しながら笑った動画 | トップページ | これで6度目の逮捕、うち5度はクスリで逮捕 »

2010年8月17日 (火)

手こずった美術の宿題

定番のブログネタです。今回のテーマはこちら。

ブログネタ: 一番手こずった「夏休みの宿題」といえば?参加数拍手

手こずったといえば、何と言っても美術の課題ではないでしょうか。絵画、工作など複数ありますが、どれも本当に下手くそな出来で、ある口の悪い担任教師から面と向かって酷評されたこともあります。
確か中学生の時だったと思いますが、「夏をテーマとした絵を描け」という課題がありました。テーマがずっと定まらず、結局未提出に終わりました。当然、美術の評価は下がります。今となっては、下手でもいいから提出しておくべきだったと後悔しています。
それだけ美術の才能がないというわけですweep夏休みの宿題だけでなく、通常の美術の授業も正直苦痛でしたね。

むしろ作文はそれほど苦になりませんでした。コンクールなどで入賞するほど良いわけでないけど、美術の課題と比べればはるかに楽な気持ちで書くことができました。

というわけで、私が一番手こずった夏休みの宿題は「美術関係の宿題」でした。
今でも美術の授業を受けていた時のことを思い出すと苦い気持ちになります…。

|

« 涙を流しながら笑った動画 | トップページ | これで6度目の逮捕、うち5度はクスリで逮捕 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕は何を題材に選ぶかいつも苦労しました。
友達のを見ると余計できなくなりますね。。。
今思えば、図工や美術の時間は大切やなあ
って思います。
ある一定の枠の中で、ものを考え、それを仕上げる練習。

投稿: ひで | 2010年8月17日 (火) 23時03分

>ひでさん
思えば今もものを考えるのが苦手です。
あの頃にきちんと向き合っておけば、もう少しマシになれたでしょうね。
ああ、さぼってしまったのを後悔…。

投稿: てつ | 2010年8月18日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙を流しながら笑った動画 | トップページ | これで6度目の逮捕、うち5度はクスリで逮捕 »